ライトシェアデュエット 脱毛

ここ最近で注目を浴びているのがルミナス社が開発した「ライトシェアデュエット」という脱毛器。肌を吸引しながらレーザーを照射する最新技術が用いられており、脱毛効果はもちろん、肌への負担も少ないのが特徴です。

このライトシェアデュエットの評判は高いものの、利用してみないと分からない部分って意外と多いですよね。

そこで今回は、あらかじめライトシェアデュエットの事前情報を動画で調べつつ、実際にライトシェアデュエットを取り扱っているクリニックで脱毛体験を行ってきました。

以下の項目にライトシェアデュエットの動画を掲載していますので、まずはをちらを参考にしてみてください。

ライトシェアデュエットの動画

それでは、ライトシェアデュエットの動画をチェックしていきましょう。


冒頭でもお伝えしたように、肌を吸引するシステムを採用しているのがライトシェアデュエットの大きな特徴です。この際に皮膚は軽く引っ張られ、ムダ毛がレーザーの照射口に引き寄せられる形となります。

血管はじめ皮膚組織の内容については、少し理解しにくい部分だと思いますが、皮膚を吸引することで、結果的に照射したレーザーが毛のメラニン色素に到達しやすくなると解説しています。

そして、メラニンがレーザーを吸収することで毛根周辺に熱が溜まっていきます。この熱によって毛根にダメージを与えて脱毛効果を促すわけですね。

そして、こちらの動画はライトシェアデュエットを利用した施術時の様子になります。

ワンショット式の脱毛器なので、動画を観る限りでは照射スピードが若干ゆっくりめに感じると思います。しかし、実際のところライトシェアデュエットはハンドピースが大きいため、従来の脱毛器よりも施術にかかる時間が短縮されています

ライトシェアデュエットで脱毛体験して判明した注意点

トイトイトイクリニック ライトシェアデュエット

冒頭でもお伝えしたように、今回は実際にライトシェアデュエットを取り扱っている「トイトイトイクリニック」で脱毛体験をしてきました。

こちらの項目では、脱毛体験を行ってみて判明したライトシェアデュエットの注意点についてお伝えしますね。

施術中は毛が焼け焦げたようなニオイがする

ライトシェアデュエット 脱毛

まず1点目は、施術中に毛が焼け焦げたニオイがするということ。

これは施術室の匂いに問題があるのではなく、レーザーを照射して毛に熱を与えるため、そのようなニオイを感じたのだと思います。

気にならない方もいらっしゃるかと思いますが、当然ながらあまり良いニオイではありません。

特に、全身脱毛など長時間に渡って施術を受ける場合は、そのニオイを嗅いでいるのは少し辛いかもしれません。

思ったよりも照射時の痛みが強かった

ライトシェアデュエット 痛い

多くの方が気にされる「施術時の痛み」。施術を受けてみた感想としては思ったよりも痛みを強く感じました

そのため、画像のようにゴムボールを握りしめて痛みを紛らわせながら照射を受けていきます

下記の項目でもご紹介していますが、ライトシェアデュエットは波長の長さが810nmと肌の深くまで届くため脱毛効果が高いのが魅力です。その反面、痛みを感じやすいのがデメリットと言えますね。

痛みが苦手な方は、施術時に麻酔の利用を検討されるのがおすすめです。

★チェック⇒トイトイトイクリニック公式

ライトシェアデュエットの4つの特徴

続いては、ライトシェアデュエットの特徴について解説していきますね。

波長810nmのダイオードレーザーで深く入り込み毛乳頭を破壊

脱毛器から照射されるレーザーには大きく分けて4つの種類があることをご存知でしょうか。

  • ルビーレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー

この4つのレーザーはそれぞれ波長が異っており、毛質に合わせて照射することで、より高い脱毛効果を得ることが可能です。

ちなみに、ライトシェアデュエットは「ダイオードレーザー」を採用しています。

ライトシェアデュエットのレーザーの種類はダイオードレーザー

ご覧のように、ダイオードレーザーは800nm以上と波長が長く、深い部分から生えている毛に対しても大きな効果を発揮します。

上記でもお伝えしましたが、ダイオードレーザーと吸引システムの組み合わせによって、しっかりと毛乳頭を破壊することが出来るのです。

世界中で導入されている脱毛機器で症例数も多く安全

冒頭でご紹介した動画のように、ライトシェアデュエットは日本国内だけでなく、世界中で導入されている脱毛機器です。

もちろん、アメリカのFDA(米国食品医薬品局)にて、永久脱毛器としての認可を取得しています。日本で例えると厚生労働省にあたります。

症例数も多く、非常に実績のある機種なので安心して施術を受けられるのが魅力ですね。

皮膚を吸引しながら脱毛も可能で入り組んだところもしっかり脱毛

ライトシェアデュエットの大きな特徴である吸引システム。これにより、細かく入り組んだパーツでもしっかりと脱毛する事が出来ます

さらには、レーザーを効率的に照射するだけでなく、周辺の肌への考慮もされています。

ターゲットとなるパーツへ照射すると、少なからず周りの肌も熱による影響を受けてしまうのがレーザー脱毛器のデメリットでした。しかし、ライトシェアデュエットは、吸引システムを採用したことで、より精密に狙った部分にエネルギーを伝えられるようになりました

ヒゲやVIOなど濃い毛にも効果を発揮

ライトシェアデュエットが採用しているダイオードレーザーは、より深い部分まで熱を届けることが可能=しぶとく生えた毛に絶大な効果を発揮する…このようにお話ししましたね。

つまり、体毛の中で特に濃く生えているVIOラインやワキにも効果的と言えます。男性の場合ですと、硬いヒゲにまで効果があります

日頃から時間をかけて処理しているのに、すぐにチクチクと生えてきてしまう嫌なムダ毛に悩んでいる方は、ぜひライトシェアデュエットを検討してみると良いでしょう。

ライトシェアデュエットの5つのデメリット

これまでライトシェアデュエットの魅力についてお伝えしましたが、こちらの項目ではデメリットをチェックしておきましょう。

痛みが強め

医療脱毛クリニックの公式サイトには「痛みを極限まで軽減している」と記載されていますが、実際のところ照射時に1回1回パチンパチンと音がして強い痛みを感じます

そのため、それなりに痛みを伴うことを前提に施術を受ける必要があります。痛みに強い方であれば耐えられる感覚かもしれませんが、そうでない方にとってはネガティブな要素になりますね。

ただし医療脱毛クリニックでは、その痛みを緩和するため基本的に麻酔を用意しています。クリニックによって麻酔代金は上下するものの、照射のパワーはそのままに安心して脱毛施術を受けることが可能です。

脱毛後に毛が焼け焦げたニオイがする

上記でお話ししたように、各部位を照射した後に毛が焼け焦げたニオイを感じるのもデメリットの1つですね。

1回あたりの施術時間が長いコースを利用する場合、施術中はそのニオイを我慢しなければいけない事を覚えておきましょう。

ショット式脱毛器なので照射漏れも起こりうる

ライトシェアデュエットは、パーツごとレーザーを照射する「ショット式脱毛」と呼ばれる機種に分類されます。

確かにハンドピースが広いため、従来の脱毛器より施術時間は短縮されていますが、全体をまんべんなく照射する「スライド式脱毛」に比べると、照射漏れが起こる可能性が高いのが現状です。

もちろん、照射漏れを回避するために1回だけでなく繰り返し照射を行ったり、施術スタッフが技術の向上に励んでいます。ただし、こういったリスクがあることも考慮しておきましょう。

肌が黒めの方や日焼け時には脱毛ダメ

ライトシェアデュエットは、毛のメラニン色素にレーザーを反応させるHR方式という脱毛方式を採用しています。オーソドックスな方式ではありますが、脱毛効果が高いのが魅力ですね。

ただ、肌質によっては施術を受けられない場合も。例えば、もともと色黒の方日焼けして肌が黒くなってしまった状態では、レーザーが肌の色に反応してヤケドを引き起こす可能性があるのです。

もしも、肌の色が理由で脱毛自体を断られてしまった場合は、「ソプラノアイスプラチナム」を取り扱っているクリニックを利用すると良いでしょう。

ホクロ・色素沈着・アトピー部位にも脱毛不可

肌質の条件として、「ホクロ・色素沈着が見られる部位」や「アトピー」の場合も、ライトシェアデュエットを利用する事は出来ません。

これは、照射によりその部位の色が変色したり、肌の状態が悪化するリスクがあるからです。

医療脱毛クリニックでは初回カウンセリングが用意されているので、もし不安な方はカウンセリング時に医師に相談するようにしましょう。

ライトシェアデュエットで脱毛するならこのクリニックがおすすめ

ライトシェアデュエットを採用しているクリニックは増えていますが、どのクリニックが自分に合っているか分からない…という方も多いと思います。

そこで、こちらの項目では、当サイトが推薦するライトシェアデュエットに対応した医療脱毛クリニックをご紹介していきますね。

トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニック ライトシェアデュエット

料金
(税別)
回数
全身脱毛
(顔・VIOを除く)
213,840円 5回
顔脱毛 83,916円 5回
VIO脱毛 59,400円 5回
脱毛トライアル 108円 1回

トイトイトイクリニックは全身脱毛が非常に安い料金で受けられるのが魅力ですね。

何より、医療脱毛トライアルが108円で利用できるのも注目すべきポイントです。今回トイトイトイクリニックで脱毛体験を行ったとお伝えしましたが、その際もこちらの医療脱毛トライアルを利用しました。

ライトシェアデュエットの痛みを事前に調べたい方をはじめ、これまで医療脱毛を受けた事が無い方にもオススメできる内容です。

ただし、トイトイトイクリニックは院が原宿のみとなっているため、都内にお住いの方以外は通うのが少し難しいのがネックですね。

トイトイトイクリニック公式

ビューティースキンクリニック

料金
(税込)
回数
全身脱毛
(顔・VIOを除く)
213,840円 5回
顔脱毛 71,280円 5回
VIO脱毛 71,280円 5回

トイトイトイクリニックと同じく、ビューティースキンクリニックも全身脱毛の料金がリーズナブルですね。

医療脱毛を手軽に体験できるコースは用意されていないものの、全顔脱毛やVIO脱毛の料金も比較的手が届きやすい価格帯となっています。

また、ビューティースキンクリニックも院が渋谷のみと都内に限定されている点に注意しましょう。

ビューティースキンクリニック公式サイトへ

アリシアクリニック

料金
(税込)
回数
全身脱毛
(顔・VIOを除く)
288,750円 5回
顔脱毛 144,300円 5回
VIO脱毛 85,900円 5回

脱毛料金は他のクリニックに比べると料金はちょっと高めに感じますね。

ただ、アリシアクリニックには施術5回コースだけでなく「脱毛し放題」も用意されています。費用はその分高くなりますが、どれだけ施術を受けても定額なのでコスパは非常に高いと言えるでしょう。

アリシアクリニック公式サイトへ

リゼクリニック

料金
(税込)
回数
全身脱毛
(顔・VIOを除く)
298,000円 5回
顔脱毛 99,800円 5回
VIO脱毛 99,800円 5回

リゼクリニックをオススメする理由の1つとして、リゼクリニックは開院当時からずっとライトシェアデュエットを取り扱い、多くの患者さんを施術してきた高い実績があるからです。

さらには、色黒の方・日焼け肌の方も施術を受けられるように、蓄熱式脱毛器「メディオスターNeXT」も用意されています。

リゼクリニック公式サイト

料金と対応エリア比較

それでは最後に、上記でご紹介したクリニックの料金と対応しているエリアを比較していきましょう。

全身脱毛の料金比較

料金
(税込)
回数
トイトイトイクリニック 213,840円 5回
ビューティースキンクリニック 213,840円 5回
アリシアクリニック 288,750円 5回
リゼクリニック 298,000円 5回

全身脱毛の料金を比較してみると、やはり「トイトイトイクリニック」と「ビューティースキンクリニック」が最も安い価格帯となりました。

トイトイトイクリニックの場合は、全身脱毛をいきなり契約するのではなく、格安で医療脱毛トライアルを利用してみてから検討することも可能ですので、初めて医療脱毛を受ける方はトイクリの方が合っていると思います。

顔脱毛の料金比較

料金
(税込)
回数
トイトイトイクリニック 83,916円 5回
ビューティースキンクリニック 71,280円 5回
アリシアクリニック 144,300円 5回
リゼクリニック 99,800円 5回

顔脱毛に関しては「ビューティースキンクリニック」が最も安い結果となりました。2番目に安いトイトイトイクリニックと比べても、1万円以上の差がありますね。

より費用を抑えて全顔脱毛を受けたい場合は、ビューティースキンクリニックを選択するのが良いでしょう。ただし、ビューティースキンクリニックは東京にしか院が無いため、通える範囲かどうか注意してくださいね。

VIO脱毛の料金比較

料金
(税込)
回数
トイトイトイクリニック 59,400円 5回
ビューティースキンクリニック 71,280円 5回
アリシアクリニック 85,900円 5回
リゼクリニック 99,800円 5回

そして、VIO脱毛の比較では、再びトイトイトイクリニックが最安値という結果になりました。リゼクリニックと比較すると4万円近く差が出ています。

これらの料金比較を振り返ってみると、院の数が限られているものの「トイトイトイクリニック」と「ビューティースキンクリニック」の価格帯は全体的にかなり安いことが分かりますね。

次の項目では、実際に4つのクリニックの対応エリアを比較しましたので、料金面だけでなくご自身が通いやすいクリニックかどうかも合わせてチェックしてみてください。

対応エリア比較

対応エリア 公式
トイトイトイクリニック 東京(原宿) 公式サイトへ
ビューティースキンクリニック 東京(渋谷) 公式サイトへ
アリシアクリニック 東京・神奈川・千葉
埼玉・大阪
公式サイトへ
リゼクリニック 宮城・新潟
東京・埼玉・神奈川
大阪・京都・兵庫
愛知・広島・福岡
公式サイトへ

このように、料金面では「トイトイトイクリニック」と「ビューティースキンクリニック」が優れていましたが、院の数は「アリシアクリニック」・「リゼクリニック」の方が断然多いですね。

東京近辺にお住いの方で、なるべく安くライトシェアデュエットを使った施術を受けたい場合は、トイクリとビューティースキンクリニックを選ぶのがオススメですが、それ以外にお住いの方であれば、アリシアかリゼを検討するのが良いでしょう。