VIO脱毛を検討されている方の中には「ジュエルクリニック」に興味を持たれた方もいらっしゃると思います。やっぱり施術回数が多くなりがちなパーツだからこそあの「年間パスポート」は魅力的に感じますよね。

ですが、実際のところジュエルクリニックの年間パスポートは1年間に何回ほど施術を受けることが出来るのでしょうか?

そこでこの記事では、ジュエルクリニックのVIO脱毛の料金システムを中心にご紹介していきますね。

★公式サイト⇒https://www.aoyamajewel-c.com/

年間パスポートは通い放題とは違う

ジュエルクリニックの年間パスポートの仕組み

ジュエルクリニックの全身脱毛には年間パスポートというプランがあります。プラン名だけ見ると「何回でも施術を受けられる」と感じた方も多いのではないでしょうか。

平日or土日祝限定 平日+土日祝日対応
全身脱毛(VIO無し) 189,000円 219,000円
全身脱毛(VIO付き) 238,000円 288,000円

ですが、年間パスポートといってもジュエルクリニックの場合は、ディズニーランドの年間パスのように何度でもサービスを利用できるわけではないので注意してください。

この年間パスポートは12日間有効です。しかし、施術を受けられる最高回数は6回までと決められており、2ヶ月に1回のペースで施術を受ける形なのです。

つまり、ジュエルクリニックの年間パスポート=1年間に6回施術を受けられるプランと覚えておくのが良いでしょう。

VIO脱毛と合わせて全身脱毛も検討されている方はこの点だけ注意してくださいね。

VIO脱毛の回数

ここで一度ジュエルクリニックのVIO脱毛コースのプラン内容をチェックしてみましょう。

料金(税別)
VIO脱毛3回コース 39,800円
VIO脱毛6回コース 59,800円

施術回数3回もしくは6回コースから選択する事が可能です。比較的リーズナブルな料金設定と言えますね。

ただ、ここで「VIO脱毛は何回ほど施術を受ければ完了するのか?」と疑問に感じた方も多いと思います。

脱毛効果が現われる回数・期間には個人差があるため、具体的な施術回数をお伝えする事はできませんが、ご自身が希望するデザイン・毛量によっては施術6回では中途半端な結果になるケースも

  • 施術5回⇒脱毛効果を実感する程度
  • 施術8~12回⇒ムダ毛が全体的に目立たなくなる
  • 施術18回⇒ツルツルの状態

上記は目安ではありますが、もしも全く毛が無い状態(ハイジニーナ脱毛)を目指す場合は、5~6回ほどの施術だと理想的な状態に仕上げるのは難しいのが現状です。

仮にハイジニーナ脱毛を5回で終了した場合、全体的に毛が残っているため若干青みがかった状態になる可能性があります。

逆に、毛量を薄くする程度なら上記のVIO脱毛6回コースでも問題はないと思いますが、ツルツルの肌を目的にしている方は少なくとも8~18回ほどの施術が必要になると覚えておきましょう

追加で照射する際の料金は以下の表を参考にしてみてください。

1回単発 5回コース
Vライン 22,500円
※16,800円
84,000円
Iライン 22,500円
※16,800円
84,000円
V+Iライン 42,500円
※32,000円
159,600円
Oライン 7,500円
※5,500円
27,500円

※施術6回目以降の料金

VIO脱毛の範囲

続いては、ジュエルクリニックのVIO脱毛の照射範囲についてチェックしましょう。

  • Vライン⇒ヘソ下から腸骨。それより下の足の付け根まで照射する
  • Iライン⇒性器周囲を照射。粘膜部分には照射しません。
  • Oライン⇒肛門周囲を照射。肛門自体には照射しません。

ジュエルクリニックを含め大半のクリニックは粘膜部分の照射は行いません。これは「粘膜部分から毛が生えるケースが少ない」・「粘膜に照射すると火傷のリスクがある」というのが大きな理由です。

Oラインに関しても肛門を中心に約2~3cmほどが照射範囲となります。

VIO脱毛の効果(脱毛機器)

ジェントルレーズプロの特徴

脱毛方式 【HR方式】
メラニン色素にレーザーを反応させ毛根を破壊する。
レーザーの種類 アレキサンドライトレーザー
痛み 感じやすい
特徴 ・パルス幅を調節可能
・照射スポットが大きいためスピーディな施術が可能
・冷却ジェルが不要

ジュエルクリニックの脱毛施術にはジェントルレーズプロというマシンが扱われます。ジェントルレーズシリーズは医療脱毛クリニックの多くが導入しているため、耳にしたことがある方もいらっしゃると思います。

毛のメラニン色素にレーザーを反応させる⇒その際に発生した熱により毛根を破壊する」このメカニズムにより毛量を薄くしていきます。いわゆるHR方式と呼ばれる脱毛方式ですね。

パルス幅の調整が可能=一人ひとりの毛質・肌質に合わせた施術を行える

ジェントルレーズの特徴に「パルス幅の調整ができる」と記載しましたが、分かりやすく言うとレーザーが浸透する深さを調節できる…といった機能ですね。

私たちの体から生えている毛は、同じように見えても実は生えている深さが異なります。ということは、レーザーを照射しても浅い部分までしか届かないと深い場所から生えている毛は効果を得られにくいですよね。

そこで、この悩みを解決したのがジェントルレーズプロに搭載されているパルス幅の調整機能なのです。

浅い部分だけでなく深い部分まで自由にパルス幅を切り替えられるため、従来の脱毛機器に比べて患者さんの毛質・肌質に合わせた照射を行う事が可能になりました。

冷却ジェルの不快感も解消されている

先ほどお伝えした通り、レーザーを照射すると熱が発生します。それよって毛根にダメージを与えられるわけですが、その一方で痛みや火傷の原因にもなるのです。

その対策として、これまでの脱毛施術では冷却ジェルを利用するのが一般的でした

しかし、冷却ジェルは想像以上に寒さを感じるため、嫌がる患者さんも多く「とにかく我慢して耐えていた」なんて話もしょっちゅう耳にしていました。

その点ジェントルレーズプロであれば施術時に冷却ジェルを塗布する必要がありません。なぜならレーザーの照射口付近に冷却装置が付いているため、肌を冷やしながら照射する事が可能だからです。

VIO脱毛の痛みと麻酔処置料金

デリケートゾーンの脱毛といえば「施術時の痛み」を不安に感じる方も多いのではないでしょうか。特に医療脱毛は効果は高い反面、痛みが出やすい傾向にあります。

まず結論からお伝えすると、ジュエルクリニックで扱われているジェントルレーズプロは痛みを感じやすいのが正直なところ。太い毛によく反応する性質からVIO脱毛にとって最適なマシンではありますが、どうしても痛みは強めですね。

また、クリニックの公式サイトでは「輪ゴムを弾いたような痛み」と表現されていますが、人によってはそれ以上に痛みを感じるケースもあります。

そこで覚えておいて欲しいのが、ジュエルクリニックは麻酔を利用した施術も受けられるというコト。クリームタイプの麻酔を塗布し、通常よりも痛みを緩和しつつ脱毛することが可能です。

麻酔料金は1回あたり1,080円になります。

追加料金は発生しますが、痛みが不安な方や施術を受けてみて厳しいかな…と感じた時は遠慮せずにスタッフに伝えるようにしてくださいね。

★公式サイト⇒https://www.aoyamajewel-c.com/

学割・ペア割などの割引制度

ジュエルクリニックでは、学生の方・一般の方に最適な割引プランが用意されています。

こちらの項目では、現在用意されている割引制度をご紹介しますね。

学割

まずは学割からチェックしていきましょう。

学割の適用条件
・年齢が未成年~25歳までの学生であること
・学生証や生徒手帳など学生である事を証明できる書類を提出すること
・未成年者の場合は保護者による承諾が必要

【VIO脱毛 年間パスポート】

料金 施術回数
45,000円 最大6回

 

【医療脱毛トライアルプラン】

料金 施術範囲 施術回数
19,800円 全身 1回

 

【全身脱毛コース】

年間パスポート 半年パスポート
全身
(VIOを除く)
169,000円 98,000円
全身
(VIO付き)
208,000円 118,000円
全身
(顔脱毛付き)
208,000円 118,000円
全身
(顔+VIO付き)
238,000円 138,000円

※施術回数は「年間パスポート=最大6回」・「半年パスポート=最大3回」となります。

ペア割・紹介割

条件 割引内容
友達と一緒に年間パスポートプランを契約 契約者と紹介者の施術期間が2ヶ月延長
紹介した友達が年間パスポートプランを契約 契約者と紹介者の施術期間が2ヶ月延長

続いては一般の方向けの割引制度ですね。

年間パスポートプランのみ」という条件はありますが、紹介人数が多ければそれだけ施術回数が増えるので、ご友人と一緒に契約される場合はぜひ活用してみてください。

のりかえ割

条件 割引内容
・他のサロンやクリニックの診察券・会員カードなどを提示
・年間パスポートプランを契約する場合のみ
施術期間が2ヶ月延長

こちらは。現在脱毛サロンやクリニックに通われている方向けの内容ですね。

契約する際に、診察券や会員カードを提示するだけで施術期間が2ヶ月間延長されます。「サロンの施術では満足できなかったから医療脱毛に乗り換えようか迷っている」といった場合は、こちらの制度を参考にしてみると良いでしょう。

★公式サイト⇒https://www.aoyamajewel-c.com/

よくある質問と回答

Q.医療レーザーって身体に悪い影響はないの?

A.脱毛機器から照射されるレーザーが浸透する深さは、表皮から約3mmほどです。そのため、毛根よりも下の位置にある「血管」や「臓器」に対して悪影響を及ぼすことはありません

ただ、照射した当日は肌が敏感になっているため、激しい運動や熱いお風呂に入る…といった行為は避けましょう。

Q.生理の時は施術できる?

A.生理の場合はVIOラインを避けて施術を行うのが基本となります。そのため、VIO脱毛のみを契約した場合は、施術自体を受けることができません。これは生理中はホルモンバランスが乱れやすく肌トラブルのリスクが高い状態だからですね。

この際に注意しておきたいのがキャンセル料金です。急に生理が来てしまった場合などはキャンセル連絡を入れることになりますが、タイミングによっては追加料金が発生します。

ペナルティ
当日キャンセル 2,160円の追加料金
前日までに連絡 なし

Q.施術を行った日はどんなコトに注意すればいいの?

A.レーザーを照射した肌は通常よりも敏感な状態になっています。そのため以下の行為を行うと「肌の痒み・赤み」に繋がるのでなるべく避けるようにしましょう。

  • 飲酒
  • 激しい運動
  • 熱いお風呂に入る(ぬるめのシャワーならOK)

Q.脱毛がスタートしたら自己処理はどうすればいい?

A.普段の自己処理は電気シェーバーを使うようにしてください。

カミソリを使うと肌に大きな負担がかかりますし、毛抜きの場合は脱毛効果が得られなくなるので絶対に避けましょう。

★公式サイト⇒https://www.aoyamajewel-c.com/

ジュエルクリニックへのアクセス

こちらではジュエルクリニックのアクセス情報をまとめています。

無料カウンセリングを利用される方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

住所 東京都渋谷区恵比寿1-10-8
トレベルノ4F
最寄り駅 JR恵比寿駅
クリニックまでかかる時間 JR恵比寿駅西口東側より徒歩約1分
診療時間 11:00~20:00

まとめ

では最後に、今回お伝えした内容を簡単に振り返っておきましょう。

  • ジュエルクリニックの年間パスポートの仕組み⇒年間パスポートの施術回数は最大6回までと決められている。そのため、何度でも通える「通い放題コース」や「ディズニーランドの年間パスポート」の仕組みとは大きく異なる。
  • VIO脱毛の回数⇒脱毛効果は個人差があるが、施術5回だと毛量が薄くなる程度でツルツルの状態になるのは難しい。そのため、ハイジニーナ脱毛を希望される方は施術8~18回ほどは必要になると覚えておくと良い。
  • VIO脱毛の照射範囲⇒Vラインはヘソ下から腸骨、それより下の足の付け根まで照射。Iラインは性器周辺(粘膜部分は照射しない)。Oラインは肛門周辺を照射する。
  • ジュエルクリニックのVIO脱毛機器・効果⇒ジュエルクリニックで扱われているジェントルレーズプロは毛量が太いほどレーザーが反応しやすい=効果が得られやすい性質を持っているため、VIO脱毛には最適なマシンと言える。
  • 施術時の痛みと麻酔対応について⇒ジェントルレーズプロは脱毛効果が高い反面、痛みを強く感じる傾向にある。そのため、ジュエルクリニックでは麻酔で痛みを緩和しつつ脱毛施術を行う事が可能。麻酔料金は1部位あたり1,080円。

今回は、ジュエルクリニックのVIO脱毛に関する料金システムや脱毛機器の情報を解説しました。

年間パスポートの仕組みを知ってガッカリした方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、最大施術6回だとしてもジュエルクリニックの脱毛料金は他のクリニックよりも比較的安い方です。

通いやすさや施術内容に問題がなければ、一度カウンセリングを受けてみると良いでしょう。

★公式サイト⇒https://www.aoyamajewel-c.com/