クレアクリニックの口コミをチェックしていて、書き込まれている内容が「なんとなくステマっぽいな」…と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに、ネット上で書かれている情報だと信じられないという気持ちは痛いほど分かります。その情報を元に「契約した後にもし後悔したら…」と考えると怖いですよね。

今回は、そういった方に向けて、院内の雰囲気から実際に使われている脱毛器など、クレアクリニックのよりリアルな部分をご紹介していきますね。

↓すぐに予約するにはこちら↓

「クレアクリニック」公式サイトへ

院内画像【カウンセリングから脱毛施術時まで】

まずは、クレアクリニックの院内画像をお見せしていきますね。

カウンセリングから施術時の様子までご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

問診票記入

クレアクリニックに到着したら、受付を済ませて「問診票」を記入していきます。

記入するのは専門的な難しい内容ではなく、カウンセリング時に相談したい内容や利用したいプランといった項目ですね。

カウンセリングの画像

カウンセリングはクレアクリニックに駐在している医師と行っていきます。

問診票に記入した項目を参考に、脱毛に関する悩みや不安に感じている部分まで相談していきます。

「ネット上ではこんな風に書かれていたけれど、実際のところどうなんだろう…」といったちょっとした疑問まで初回のカウンセリングで聞いておくと良いですね。

施術室の雰囲気

クレアクリニックの施術室は個室となっているため、他の利用者を気にせずリラックスした状態で施術を受けることが出来ます

カーテンなどで仕切られているだけだと、周りを気にしてしまって施術中にスタッフに声をかけづらい…という方もいらっしゃると思いますが、個室ならそういった心配もないでしょう。

扱われている脱毛器はライトシェアデュエット

クレアクリニックで扱われている脱毛器は「ライトシェアデュエット」という機種になります。

従来のレーザー脱毛器の中でも特に日本人の肌にマッチした機種で、非常に高い脱毛効果を得られるのが魅力です。

肌を吸引しながら冷却、そしてレーザーを照射…といったとても特徴的な仕組みが採用されており、実績も高い人気の脱毛器ですね。

この記事の中ほどにある「脱毛効果は脱毛機器に左右される」でもライトシェアデュエットについて詳しく解説していますので、そちらも合わせて確認してみてくださいね。

施術中の様子

施術はベッドに横になり、その上から毛布をかけた状態で行われます。照射するパーツごとに毛布をめくっていきます。

施術中は薄着になりますので、こういった配慮は嬉しいですね。

↓すぐに予約するにはこちら↓

「クレアクリニック」公式サイトへ

口コミが当てにならない理由

ネット上の掲示板などに書き込まれている口コミに対して「怪しい」と感じている方も多いと思いますが、実はその通りでそういった口コミのほとんどは当てになりません

この理由としては…

  • 書き込まれている内容がステマの可能性がある
  • 人によって体毛の濃さが違う
  • 書き込んでいる人が毛周期に沿って施術を受けていない可能性がある

上記の3つが考えられるからです。

では、1つ1つお話していきますね。

書き込まれている内容がステマの可能性がある

まず1つ目が「口コミがステマである可能性」ですね。

※ステマとはステルスマーケティングの略称で、消費者に宣伝と悟られないようにPRしていくことです。

ネット上の掲示板は誰でも書き込むことが出来るのが特徴ですが、純粋な感想を書き込む人もいれば、クリニックを経営している関係者が体験者を装って宣伝しているケースもあるのです。

逆に、同業他社のネガティブな情報を流して、お客さんを減らそうとする行為も中には存在しています。

ですから、そういった場所に書き込まれている内容が100%正しいとは考えにくいわけですね。

ネットの情報を参考にする場合には、書かれている内容に信憑性があるのかをチェックしておくのが大切です。

人によって体毛の濃さが違う

2つ目は「人によって体毛の濃さが違う」という理由です。

脱毛効果や脱毛時の痛みには個人差があるのをご存知でしょうか?

私たち人間に生えている毛は、人によって毛量や毛質が異なります。

毛量が多ければ、それだけ施術を重ねないと脱毛効果は実感しにくいですし、毛質が太ければ痛みも感じやすくなります

口コミをしている人は多くても、そもそも体毛の濃さが違うため、ネット上の情報だけで「このクリニックは効果がある・効果がイマイチ」と判断するのは非常に困難なのです。

書き込んでいる人が毛周期に沿って施術を受けていない可能性がある

そして最後は「その人自身が毛周期に沿って施術を受けているかどうかわからない」という項目ですね。

医療脱毛を行う上で大切なのが「毛周期に合わせて施術を行う」という事。

私たちに生えている体毛は成長や休止を繰り返しています。このサイクルを毛周期(ヘアサイクル)と呼んでいるのですが、毛周期に沿って施術を行わないと脱毛効果はなかなか実感できません

書き込んでいる方の中には、このような脱毛の原則に従って施術を受けていないため脱毛効果を得られなかった…という可能性も考えられるわけですね。

確かに、こういった掲示板などに書き込まれている口コミを見ると不安になる事もあると思いますが、実際のところは当てにならないのが現状です。

↓すぐに予約するにはこちら↓

「クレアクリニック」公式サイトへ

脱毛効果は脱毛機器に左右される

最新の技術を採用した脱毛器を扱っているクリニックと、従来の一般的な脱毛器を扱っているクリニックでは、どちらの方が脱毛効果を得られると感じますか?

当然ながら大半の方が「性能の高い最新の脱毛器」を選ぶと思います。

ご存知の方も多いかもしれませんが、クリニックで扱われている脱毛器によって脱毛効果は大きく左右されます。

レーザー脱毛はサロンで扱われている脱毛器に比べると、出力が高いためそれなりに痛みを伴うのは事実です。逆に、「ほとんど痛みは感じない」といった脱毛器の場合ですと、特別な技術や方式が採用されていない限り、なかなか脱毛効果を感じられない…なんてケースも考えられるのです。

ですから、クリニックを選ぶ上で、そのクリニックがどんな脱毛器を採用しているのかをチェックする事も非常に大切というわけですね。

上記でも少し触れましたが、クレアクリニックでは「ライトシェアデュエット」という脱毛器が扱われています。

レーザー脱毛器の種類は多くありますが、このライトシェアデュエットは特に日本人の肌に合っており、実績が高い機種です。

ライトシェアデュエットは「ダイオードレーザー」を使用した方式になっており、毛のメラニン色素に光(レーザー)が反応して熱を与える⇒「毛乳頭・毛母細胞」を破壊する…といった仕組みで脱毛を行っていきます。

また、肌を吸引しながら一定の範囲を照射する事ができるので、肌に負担がかかりにくい…という特徴もあるんです。

レーザー脱毛器には、ライトシェアデュエットに採用されている「ダイオードレーザー」と他の「アレキサンドライトレーザー」の2種類が存在しています。

以下に2種類のレーザーの特徴をまとめてみました。

ダイオードレーザー アレキサンドライトレーザー
波長 810nm 755nm
出力 アレキサンドライトレーザーよりも出力が高く、産毛にも効果が期待できる 出力はダイオードレーザーより劣る
照射スピード アレキサンドライトレーザーよりも遅い ダイオードレーザーよりも早い
肌の保護方法 皮膚を接触冷却して保護 冷却風・冷却ガスを肌に吹き付けて保護

2つを比較してみると、ダイオードレーザーの方が波長が長いため脱毛効果に期待できるものの、照射にかかる時間がかかる…といったデメリットも確認できますね。

ただ、ライトシェアデュエットはその欠点が改善されているんです。

それは、レーザーが照射されるヘッドが35mm×22mmと非常に広くなったということ…

従来のレーザー脱毛器のヘッドの大きさと比べると約10倍ほどの面積となっていますので、照射するスピードもかなり改善されました。

クレアクリニックで扱われているライトシェアデュエットの特徴を簡単にまとめると…

  • 波長が長いため肌の奥まで光が届く⇒毛根がしっかりしている毛に対しても効果が期待できる
  • 「施術1回にかかる時間が長い」という欠点も改善されている。
  • 吸引しながら冷却する事により痛みも軽減されている。

ということになりますね。

また、脱毛器の性能以外にも…

  • 毛周期に合わせた施術
  • 施術者の技術

このような項目も脱毛効果に影響します。

次の項目で詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

毛周期に沿った施術が脱毛効果に直結する

体毛には毛周期と呼ばれる成長サイクルが存在しており、大きく3種類に分けることができます。

こちらに、それぞれの特徴をまとめました。

成長期 退行期 休止期
毛がグングン成長して太く育っている時期 毛の成長が止まる時期
生えていた毛は抜け落ちていく
毛根が活動を休止して毛が生えていない時期

毛周期は上記のように「成長期」⇒「退行期」⇒「休止期」⇒「成長期」⇒…といったように繰り返されているのです。

ここで一度、レーザー脱毛の仕組みについて振り返ってみましょう。

レーザー脱毛は、現在生えている毛に対して光を照射し、その熱で毛根周辺の「毛乳頭・毛母細胞」を破壊するメカニズムでしたね。照射される光は毛のメラニン色素に反応します。

それを踏まえて考えると、毛周期の中でレーザーを照射するタイミングとして最適な時期はいつなのでしょうか?

…答えは「成長期」ですね。

レーザーが反応しやすいのはメラニン色素が濃い部分ですから、太く育った毛は特に反応しやすい…つまり、脱毛効果を一番得られやすい時期という事になります。

では逆に、「退行期」・「休止期」にレーザーを照射するとどうなるのでしょうか?

ご想像の通り、脱毛効果を得にくい…というのが答えです。

毛がどんどん弱弱しくなってしまう時期で、毛が抜けてしまっている場合もありますので、いくらレーザーを照射しても、熱を毛乳頭まで伝えるのが難しいのです。

ですから、毛周期に沿って脱毛を行っていくことが、脱毛効果を得るために非常に大切なポイントというわけです。

施術者(看護師)の技術も重要なポイント

脱毛器の性能や毛周期に沿った施術も脱毛効果に影響しますが、施術を行うスタッフの技術も重要です。

どれだけ脱毛器の性能が高くても、それを扱うスタッフの技術が低ければ、当然ながら本来得られるはずの脱毛効果も低くなってしまいますよね。

施術を行うスタッフの技術によって、脱毛効果にも影響が出ますので、クリニックを選ぶ際にはこの部分も確認しておきたいポイントです。

そして、施術者の技術を高めるためには、クリニック側のしっかりとした教育も必須となるわけです。

クレアクリニックでは、看護師の技術教育にも力を注いでいます。

まず、クレアクリニックのスタッフとして活躍する上で、必要なのが「向上心があり日々成長することが出来る」という項目です。

「とりあえずお金を貰えれば良いから適当に働こう」といった考えでは採用される可能性は極めて低いですし、仮に採用されたとしてもクレアクリニックがスタッフに求めている「高い専門性・プロ意識」を満たすことは出来ないでしょう。

そのため、施術者として第一線で働いている方も日頃から技術を磨いていることは容易に想像できますね。

もちろん、クリニックで働く上で「看護師」の資格は絶対に必要ですし、患者さんに満足してもらうためには、施術者自身が「美容に関することが好き・実際に美意識を持っている人間」であることが前提ですので、技術面だけでなく美に対する考え方もプロでなければいけません

クレアクリニックでは、施術を行うスタッフに脱毛のプロとして現場に立たせるために、技術教育にも大きく力を入れています。

↓すぐに予約するにはこちら↓

「クレアクリニック」公式サイトへ

脱毛料金と通いやすさに問題がなければおすすめ

こちらの項目では、クレアクリニックの脱毛料金をはじめとして、通いやすさについてもまとめていきますね。

まずは、各コースごとの料金をチェックしてみてください。

全身脱毛の料金プラン

こちらでは、全身脱毛の料金を紹介しています。

契約時に施術する回数や施術する部位を選択するのですが、それに伴って料金も変わってきますので、以下の表を参考にしてみてください。

VIO・顔・うなじ付き VIO付き 全身脱毛のみ
3回 265,939円 218,700円 167,961円
5回 390,598円 328,050円 251,942円
6回 443,232円 364,500円 279,936円
8回 590,976円 486,000円 373,248円

※表示価格は税込みとなります。

表の項目にある「全身脱毛のみ」は、VIO・顔・うなじが照射対象外のコースです。

個別パーツの脱毛料金

こちらは、VIO・顔・両ワキの回数ごとの料金ですね。

VIO 両ワキ
3回 39,657円 71,150円 10,908円
5回 59,486円 106,725円 17,064円
6回 66,096円 118,584円 19,548円
8回 88,128円 158,112円 24,300円

※表示価格は税込みとなります

クレアクリニックには今回ご紹介しきれなかった脱毛コースや、各パーツの脱毛も可能ですので、詳細は公式サイトをご覧になってください。

クレアクリニックと医療脱毛2社を比較してみました

続いては、クレアクリニックと他社の料金を比較していきましょう。

  • 全身脱毛
  • 契約回数は5回
  • VIO・顔付き

今回は、上記の条件でクレアクリニックを医療脱毛の中でも人気の「リゼクリニック」・「ブランクリニック」とで比較していきました。

料金 施術単価
ブランクリニック 399,000円 79,800円
リゼクリニック 397,000円 79,400円
クレアクリニック 390,598円 78,000円

※表示価格は税込みとなります。

ご覧のように、3社の全身脱毛料金を比較してみると、数千円ではありますが、クレアクリニックが一番安い結果となりました。

  • ブランクリニックとの差額は「8,402円
  • リゼクリニックとの差額は「6,402円

なお、クレアクリニックのお支払い方法は現金・クレジットカードによる一括支払いか、医療ローンを利用した分割支払いを選択する事が出来ます。

また、現金・クレジットカードの一括が難しいという場合は、医療ローンによる2分割払いも可能です。その場合ですと、医療ローンの手数料は発生しませんので、「一括支払いは厳しい」・「カードの上限を越えてしまうので出来ない」という方は、医療ローンを効率的に使うのがオススメです。

手数料は発生しますが、分割回数を多く設定する事も出来ますので、ご自身に合ったお支払い方法を選択しましょう。

通いやすさについて

上記でお話した通り、脱毛効果を得るためには「毛周期に沿って脱毛を行えるか」がポイントです。

ですから、通いやすさも重要になってくるわけですね。

クリニックまでの距離が遠かったりすると、通うのが面倒になり、施術の間隔が空きすぎてしまう…なんて可能性も考えられます。

クリニック側では毛周期に合わせて施術の間隔を調整してくれるのですが、それが大幅にズレた場合は、毛周期もズレて脱毛効果が低下します。

ですから、毛周期に合わせて施術を行うために「通いやすいかどうか」も確認しておくのがベターです。

クレアクリニックの店舗は、現在のところ東京都内に2店舗しかありません。

  • 新宿本院
  • 渋谷院

東京都内だけだと通える方も少し限られてしまいますが、逆に言えば、上記でお伝えした脱毛料金と、クレアクリニックの店舗の場所に問題が無いようでしたら、ぜひ検討してみることをお勧めします。

↓すぐに予約するにはこちら↓

「クレアクリニック」公式サイトへ

よくある質問と回答

Q.脱毛料金の他にお金はかからない?

A.初診料をはじめとして、施術費や薬品代は料金内に全て含まれていますので、基本的には追加料金は発生しません。

もちろん、アフターケアの料金も契約金に含まれています。

ただし、以下のオプションを選択する場合は別途料金がかかりますので、利用する際には金額を確認しておきましょう。

  • 美白パック⇒1回2,160円
  • 脱毛時の痛みを軽減するための麻酔⇒1部位3,240円

そして、もう一点注意しておきたいのが、自己処理を忘れてしまった時です。

クレアクリニックでは、自己処理しにくい「背面」のシェービングはサービスとなっていますが、背面以外はご自身で処理をする必要があります。

もし、自己処理を忘れてしまった際にはクリニックで処理を行う事は可能ではあるものの、「1部位1080円」が発生しますので、なるべく予約日の前日~2日前ほどには処理を行っておくようにしましょう。

Q.Iラインはどの程度まで照射できるの?

A.Iラインに関しては、利用者の方のご希望があれば「粘膜のギリギリまで」照射を行うことができます

乳輪の周りも照射可能なギリギリまで行う事ができますが、色素が濃い部分なので、場合によってはヤケドが起こる可能性もあります。そのため、事前に診療を受ける必要があります。

Q.Vラインの形はどうすればいいの?

A.Vラインの形はどのようにすれば分からない…という場合は、事前のカウンセリングにてスタッフが相談ならびにアドバイスをしてくれますので、そこで相談していくのがベターですね。

もちろん、ご希望に合わせた形にすることも可能です。

Q.契約金の支払い方法は?

A.お支払い方法は「一括支払い」・「分割支払い」の2種類から選択することが出来ます。

一括支払い 分割支払い
・現金
・クレジットカード
・医療ローン

※クレジットカードは「MasterCard・VISAカード・JCB・AmericanExpress」が対応しています。

分割支払いを検討されている場合は、医療ローンの利用が基本となりますが、クレジットカードによる分割支払いも可能です。(一括支払いを行った後にカード会社に連絡をして分割に切り替える方法になります。)

ただ、クレジットカードで分割支払いを行うよりも、医療ローンを使った分割支払いの方が手数料は安くなりますので、そちらをオススメしています。さらには、医療ローンの場合ですとTポイントも付きますのでお得です。

医療ローンの具体的な手数料は、分割回数によっても変動しますし、審査も必要になりますので、詳細に関しては予約時にスタッフに質問するのが良いでしょう。

Q.脱毛時の痛みはどれくらいあるの?

A.脱毛サロンに比べると、照射の出力は高くなっていますので、痛みを感じやすい傾向にあります。

ただ、クレアクリニックで扱われているライトシェアデュエットは、吸引しながら照射できるシステムですので、従来のレーザー脱毛器よりも痛みは軽減しています。

それでも、痛みに不安がある…という方は医療用麻酔を利用する事も出来ますので、その際はスタッフに伝えるようにしましょう。

麻酔の料金は1部位3,240円となっています。

Q.色素沈着やニキビがあっても脱毛を受けられる?

A.照射する部位に色素沈着ならびにニキビがある場合は、施術を行う前に診療を行います。

症状によっては、ニキビの炎症が悪化したり色素沈着している部位がヤケドする可能性もありますので、診療で「照射できない」という結果が出た場合は、その部位の照射を避けて施術を行うことになります。

Q.体毛が濃い場合でも効果は現われる?

A.クレアクリニックで採用されているレーザー脱毛は、毛のメラニン色素に光が反応する仕組みです。

そのため、毛が太い部位であればよりメラニン色素が濃くなりますから、より光が反応しやすく、効果を実感しやすい…という特徴があります。

毛量・毛質ともにしっかり生えている方でも安心して施術を受けることができます。

Q.予約した後にキャンセルは出来るの?

A.予約後のキャンセルも可能となっていますが、いくつか注意点・ポイントがありますので確認しておきましょう。

基本的に予約のキャンセルはできますが、予約日の2日前までに連絡を入れるとペナルティは発生しません。つまりキャンセル料は無料ということになります。

また、キャンセル理由が「生理」および「体調不良」であれば、予約当日の予約時間ギリギリまでキャンセルしても、キャンセル料は無料です。

しかし、予約日の2日前を過ぎてから生理・体調不良以外の理由でキャンセルをした場合は「回数が1回分消化されてしまう」というペナルティがあります。

全身脱毛を契約されている場合は、施術回数1回分は非常に大きい金額となりますので、絶対に無断でキャンセルするのは避けるようにしましょう。

キャンセルは「電話」・「メール」で行う事が出来ます。

Q.施術当日はノーメイクで行った方がいいの?

A.施術当日はメイクをしていっても問題ありません。クリニックに到着してからメイクを落とす事も可能です。

また、クレアクリニックにはメイクルーム・基礎化粧品・日焼け止めが用意されていますので、施術終了後はメイクをしてから帰宅することもできます。

↓すぐに予約するにはこちら↓

「クレアクリニック」公式サイトへ

まとめ

それでは最後に、今回お話した内容を振り返っていきましょう。

  • 口コミは当てにならない事がほとんど⇒ステマが行われている可能性や、書き込んでいる人が毛周期に沿って施術を受けていない可能性もある。そもそも、体毛の多さ・太さは個人差があるため、脱毛効果が現われる時期も差が出てしまうので、書き込まれている内容が100%正しいと考えるのは極めて難しい。
  • 脱毛効果は脱毛機器に左右される⇒性能ならびに実績が高い脱毛器であれば、効果を実感できる可能性は非常にアップする。もちろん、施術者(看護師)の技術や、毛周期に沿って施術を受けるということも重要なポイント。

上記でお伝えしたように、クレアクリニックは、ご自身が脱毛料金と通いやすさに問題はないな…と感じて頂けたのであれば、オススメする事が出来るクリニックです。

院内の雰囲気も高級感があって素敵ですし、最新の脱毛器ライトシェアデュエットを採用しているといった点もポイントが高いですね。

医療脱毛の利用をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

↓無料カウンセリング予約はこちら↓

「クレアクリニック」公式サイトへ