ミュゼキャンペーン比較

これから脱毛を始める上で、ミュゼのキャンペーンを利用してみようかなと考えている方も多いのではないでしょうか。非常に安い料金で脱毛できるので、脱毛初心者にとっても心強いです。

ただ、期間ごとにキャンペーンの内容が変わるため、契約するタイミングって迷いますよね。

そこで今回は、ミュゼの歴代キャンペーンをはじめ、1年間を通して最もお得に契約できる月をご紹介していきますね。

これからミュゼの利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

★すぐに予約を取るにはこちら⇒ミュゼ公式

ミュゼ歴代キャンペーン一覧

それでは、ミュゼが2013~2017年まで行ってきたキャンペーンの内容と料金を振り返っていきましょう。

【2013年】

料金
両ワキ 600円
両ワキ+Vライン 1,800円

こちらが、2013年度のキャンペーンになります。

当時は両ワキだけのキャンペーンも行われていましたが、最近の料金に比べるとちょっと高いですよね。両ワキ+Vラインに関しては、なんと2,000円近くに設定されていました。

【2014年】

料金
両ワキ 200~600円
両ワキ+Vライン 100~1,800円

続いては、2014年度です。

キャンペーンの内容は変わっていませんが、期間ごとに料金が変動しており、両ワキ+Vラインが100円で受けられた時期もありました。

【2015年】

料金
両ワキ 100円
両ワキ+Vライン 100円

こちらは、2015年度のキャンペーンですね。

内容としては、2年前と変わりありません。しかし、料金がどちらも100円まで引き下げられ、より利用しやすくなりました

【2016年】

料金
両ワキ+Vライン 50円~100円
両ワキ+Vライン+Lパーツ1部位 780円
両ワキ+Vライン+Lパーツ2部位 1280円

2016年度からキャンペーン内容に変化が起きていますね。

両ワキのみの脱毛は廃止され、新しく「両ワキ+Vライン+Lパーツ1部位」と「両ワキ+Vライン+Lパーツ2部位」が追加されました。

【2017年】

料金
両ワキ+Vライン 100円
全身12カ所から4カ所 400円
両ワキ+Vライン+お好きな1部位 300~580円
両ワキ+Vライン+お好きな2部位 100~400円
両ワキ+Vライン+腕+足+背中 500円
両ワキ+Vライン+ヒザ下+ヒジ下 100~300円
全身脱毛コースバリュー 500円

そして、こちらが2017年のキャンペーンです。

ご覧のように、全体的に料金がリーズナブルになっていますね。2016年では1000円を超えていた「両ワキ+Vライン+Lパーツ2部位」もワンコインで利用できるようになりました。

2017年の1年で最もお得だったのは?

続いては、2017年に行われたキャンペーンの中で、どの期間が最もお得な内容だったのかをチェックしていきましょう。

各期間ごとの内容を1月から12月にかけてまとめましたので、まずはこちらの表を確認してみてください。

内容 料金
1月 両ワキ+Vライン+2部位 合計4パーツで400円
2月 全身から3カ所 合計3パーツで300円
3月 両ワキ+Vライン+腕+足+背中 合計5パーツで500円
4月 両ワキ+Vライン+2部位 合計4パーツで300円
5月 ヒザ下+ヒジ下+背中 合計3パーツで360円
6月 全身12カ所から4カ所 合計4パーツで400円
7月 両ワキ+Vライン+1部位 合計3パーツで580円
8月 両ワキ+Vライン+2部位 合計4パーツで300円
9月 両ワキ+Vライン+腕+足+背中 合計5パーツで500円
10月 両ワキ+Vライン+ヒザ下+ヒジ下 合計4パーツで300円
11月 両ワキ+Vライン+ヒザ下+ヒジ下 合計4パーツで100円
12月 全身脱毛コースバリュー 最大10パーツで500円

では、1年を通してどのように料金が推移しているのか、もう少し分かりやすく見てみましょう。

ミュゼキャンペーン比較

ご覧のように、料金的に見れば「11月」が最安値でした。(100円)

そして、キャンペーンの内容的にも、「11月・12月」あたりがコスパが高いですね。

 

  • 11月⇒両ワキ+Vライン+お好きな2部位で100円
  • 12月⇒全身脱毛コースバリュー500円

料金と施術内容をふまえると、2017年は12月のキャンペーンが最もお得…という結果になりました。ただし、1年を通して見てみてもと2~8月にかけてキャンペーン内容が充実する=お得になる傾向がありました。

2016年は後半からキャンペーンの内容が変わった

ちなみに、2016年の料金推移はこちらになります。

内容 料金
1月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで50円
2月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
3月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
4月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
5月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
6月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
7月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
8月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
9月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
10月 両ワキ+Vライン 合計2パーツで100円
11月 両ワキ+Vライン+Lパーツ2部位 合計4パーツで1,280円
12月 両ワキ+Vライン+Lパーツ1部位 合計3パーツで780円

ミュゼキャンペーン2016年

2017年に比べると前半は料金が安定していますが、後半でキャンペーンの内容を変更したことにより、料金が一時的に1000円以上アップしています。

この時に導入された「両ワキ+Vライン+Lパーツ2部位」は、2017年になると3分の1の料金で利用できるようになりました。こうして過去の流れを確認してみると、後半は2017年に上手く繋げるためのテストを行っていたようにも感じますね。

現在はキャンペーンの内容も充実していますし、料金もかなり抑えられています。そのため、非常に利用しやすくなったと言えるでしょう。

ただ、ここで気になるのが、「2018年度はいつお得に契約できるのか?」ですよね。

そこで次の項目では、過去に行われたキャンペーンを元に、なるべくお得に契約できる時期をお伝えしていきます。

2018年はいつ契約するのがお得か?

上記でお伝えしたように、2017年のキャンペーンを振り返ると、11月~12月あたりの施術内容が特にお得に感じましたね。

2018年も例年のように、後半でよりコスパの高いキャンペーンが行われる可能性もあるため、11月頃に契約するのがお得…と言いたいところですが、現在のキャンペーン価格を見た限りでは、お得といっても大きな差は無いと感じますね。

★今月のキャンペーンをチェック⇒ミュゼ公式

数百円程度なので早めが賢明

確かに、期間ごとに料金は変動していますし、年々コスパは高くなっています。

そのため、「もう少し待った方がお得になるのでは?」と感じる方も多いと思いますが、2013年~2017年の料金推移を確認してみても、最近では大きな変動はありません。

実際に、キャンペーンの定番メニューである「両ワキ+Vライン」を含んだコースの料金を見てみると…

ミュゼキャンペーン2013年~2017年

このように、両ワキ+Vラインを含んだコースに関しては、すでに最安値と言っても良いレベルまで値下がりしています。

つまり、現状ではどれだけ待っていても、料金がこれ以上大幅に安くなるとは考えにくいです。「2017年以降は値下がりを待っても大きなメリットは無い」これが結論となります。

仮に、全身脱毛コースバリューのようなプランがキャンペーンに加わったとしても、脱毛を始めるタイミングが遅くなると…

  • 脱毛効果が出にくくなる
  • ムダ毛処理に大切な時間を消費させられてしまう

こういったデメリットもあるため、出来るだけ早めに脱毛をスタートした方が良いのです。

脱毛するなら若いときのほうが良い

上記の続きになりますが、脱毛はなるべく若いうちから始めるのがオススメです。

プールや海に遊びに行く機会は、若い頃の方が断然多いです。もちろん、結婚をして子供と一緒にお出かけする事もあると思いますが、周りの年齢層を見ると10~20代の方が中心でしょう。

肌の露出は、若い頃の方が圧倒的に多い…これが早めに脱毛をしておくべき1つの理由ですね。

年をとると毛の黒さが薄くなる場合があり、効果が激減することも

年齢を重ねることで、白髪が生えるのは自然なことですよね。ですが、これは髪の毛だけではなく「腕」や「足」などのムダ毛にも起こるってご存知でしたか?

人間の体内で分泌される「チロシナーゼ」という酵素がメラニン色素を作り出しているのですが、このチロシナーゼは加齢とともにやがて減少していきます。そのため、年を重ねると体毛の色も薄くなるのです。

そして、毛の色が薄くなると、脱毛効果にも大きな影響があります。

脱毛サロンに導入されている脱毛器のほとんどが、毛のメラニン色素に光を反応させて効果を発揮する機種です。毛が太く色(色素が)が濃いほど良く反応する=脱毛効果が出やすい…といった脱毛方式ですね。

一方で、加齢により毛の色素が薄くなると、脱毛器の光が毛に反応しづらくなります。その状態になると、たくさん脱毛施術を行っても、あまり効果が得られない可能性もあるのです。

しっかりと効果を出すためにも、数年後に始めるのではなく、比較的早い段階から脱毛をスタートするのが良いでしょう。

ムダ毛処理に時間をかけるくらいなら早い段階で終わらせたい

ムダ毛処理に時間をかけるのってかなり勿体ないですよね。

自分の大切な時間を使って、どれだけ丁寧に処理をしても、結局再びムダ毛は生えてきてしまいます。これから先ずっと自己処理を続ける事を考えただけで、嫌気がさす方も多いでしょう。

さらには、自己処理を続けることで、肌にも負担がかかります。これまでカミソリ負けや炎症を起こした経験はありませんか?

自己処理によって肌がダメージを受けると、その部分を守ろうとメラニン色素が分泌されます。そのメラニン色素が肌に沈着し、やがて黒ずみ(シミ)の原因になるのです。

なるべくキレイな状態をキープするために頑張っていた処理が、かえって悪影響を及ぼしていた…なんてケースも珍しくありません。目に見えるパーツはもちろん、デリケートゾーンの黒ずみは絶対に避けたいところですよね。

こういったムダ毛についての悩みを抱える女性は非常に多いのですが、結論として、脱毛をしない限り本当の意味での解決にはなりません

逆に言えば、脱毛が完了すると、自己処理にかけていた時間や手間から解放されますし、いつでも好きな服が着られます。周りの目を気にしなくて済むのは、本当に楽です。

そして、ムダ毛処理によって引き起こる肌トラブルも抑えられます。時間的な部分はもちろんですが、やはりキレイな肌を保つの事も女性にとって大切ですよね。

これまでお伝えしてきたように、年齢を重ねてから脱毛を行うと効果が減少する可能性もある上、いつまでも自己処理を続けるのは、時間が無駄になってしまいます。

早い段階で脱毛を完了させて、ムダ毛から解放された快適な生活を送りましょう。

「ミュゼ」公式サイトへ

 

★今月のキャンペーンをチェック⇒ミュゼ公式