この記事では、ミュゼのワキ脱毛の口コミや体験談についてお伝えしていきます。

また、施術を開始してから何回で効果がでるのか、スタッフの接客の質に関する情報もまとめています。

当サイトでは、現在ミュゼを利用している方の生の声を掲載しています。実際にユーザーの方から会員カードを提出して頂き、より詳細な口コミ・体験談を集めています。

利用している店名や施術内容。さらには脱毛を行った際の正直な感想まで、ミュゼに関する知っておきたい情報を詳細にお届けします。

「ミュゼ」公式サイトへ

ミュゼわき脱毛体験者の詳細情報

まずは、今回ミュゼの口コミをしていただいた方の情報からお伝えします。

  • Q1.現在利用しているミュゼの店名を教えてください。A.グランアキバ・トリム店
  • Q2.どの部位を脱毛していますか?A.脇
  • Q3.契約をした金額を教えてください。A.800円

※ミュゼの料金は変動しているため、現在の価格は公式サイトにてご確認ください。

ミュゼのわき脱毛ってやっぱり痛いの?

初めて脱毛をしようと考えている方にとって、まず最初に気になるのが「痛み」だと思います。

やはり脇の脱毛は痛いという声が多いですね。”毛が密集している部位”や、”毛が太く硬い部位”は刺激が強い傾向があると言われています。

ミュゼのわき脱毛はどの程度の痛みを伴うのか、体験談をまとめました。

口コミ

脱毛を初めたばかりの時は正直ピリッとした痛みが多くつらかったです。しかし回数を重ねていくうちに痛みは少しずつ和らいできました。脇は毛が太いのでそういったところは痛みが強くなるというのは聞いていました。

最初の頃は刺激が強い⇒回数を重ねるうちに痛みが和らいでいった…この理由は脱毛方式が関係しています。

ミュゼで採用されているS.S.C.方式とは?

脱毛方式は大きく分けて3種類あります。

  • 光脱毛⇒光を照射し、毛根のメラニンを刺激
  • レーザー脱毛⇒高出力のレーザーを照射し、メラニンを刺激
  • ニードル脱毛⇒毛穴に針を差し込み電流を流す方法

光脱毛・レーザー脱毛は光を照射して毛根のメラニンを刺激します。

施術回数を重ねていくうちに、毛自体が細く柔らかくなっていきますが、それに伴い照射される光りも弱まることで、結果的に刺激が和らいでいくと考えられます。

逆にニードル脱毛は毛穴に針を差し込む⇒毛根に直接電流を流して毛母細胞を壊すことで、永久に脱毛させる脱毛方式です。
毎回毛穴にニードルを差し込むため、光脱毛などにくらべて痛みが和らぐことは基本的にはありません。

ミュゼで採用されている”S.S.C.方式”は「光脱毛」に属しており、脱毛部位にジェルを塗り、その上からライトを当てて脱毛をしていく…といった方法です。

1秒間に約200本の毛を処理することが可能なため、肌にライトを当てる時間も短いです。

個人差はあるものの、ミュゼの脱毛方式は、痛みはもちろん肌へのダメージを抑えることが出来ます。レーザー脱毛・ニードル脱毛に比べると痛みが少ないことも特徴的です。

「ミュゼ」公式サイトへ

ミュゼの脱毛効果は?何回やれば効果がでるの?

脱毛は一度行って終わりではありません。
今生えている毛を徐々に薄くしていくためには、ある程度サロンに通い続ける必要があります。

では、”何回施術を受けると毛が薄くなっていくのか”気になるところだと思います。

まずは、ミュゼの脱毛効果に関する口コミをご覧ください。

口コミ脱毛して一番初めの時は効果にとても驚きました。脱毛が終了してから2週間程で毛が自然と抜けると聞いていました。3ミリくらい生えた所で毛がスルッと抜ける感覚は気持ちよかったです。ただ現在施術18回目でまだ生えてきます。脱毛前と比べるとかなり毛の量が減り、毛も細くなってきているので自己処理もとても楽にはなってきたのですが、18回目でもまだ毛は実際生えてくるのであと何回施術を受ければ生えなくなるのか。という所は疑問に思っています。

脱毛の効果は個人差があるため、誰もが一定の施術回数で薄くなるとは言えません。

もともと毛が薄い方であれば、より早く脱毛が完了しますが、逆に毛が太く濃い方の場合は、施術回数が多くなる可能性は高くなります。

もちろん、ご自身が満足する度合いによっても施術回数は変わります。

「ある程度薄くなれば満足」…ではなく、「ツルツルになるまで施術を受けたい」という場合は、当然ながら回数は多くなります。

1つの指標として、ミュゼ公式では、以下の情報を記載しています。

  • 4回~6回ほどの施術で毛の自己処理が楽になる。
  • 8回~12回ほどの施術でムダ毛の心配が要らなくなる方が多い。

前述したように、脱毛効果には個人差があるため、上記の回数を受ければ確実にムダ毛が無くなるわけではありません。しかし、今回ご紹介している体験談にもあるように、回数を重ねることで徐々に毛が薄くなる傾向が強いと言えます。

ミュゼのわき脱毛は何ヶ月おきに通うべき?おすすめの間隔は人それぞれ?

ミュゼは施術を受けた日から次の施術まで、最低でも1ヶ月の間隔をあけなければいけません。

脱毛コースによってこの部分は若干変わりますが、わき脱毛を行う場合も、施術の間隔は1ヶ月~3ヶ月あける必要があります。

では、1ヶ月に1回通うのが最良なのか…と言われると、そうではありません。施術を受けるベストなタイミングは人それぞれ異なります。

そのため、脱毛に通う間隔が短ければそれだけ早く効果を得られるわけではないのです。

つまり、おすすめの間隔は人それぞれという事になります。

脱毛に通う間隔が短すぎてもダメ!毛周期を知ろう

ミュゼでは、最低1ヶ月の間隔をあける必要があるとお伝えしました。しかし、施術から1ヶ月後が一番良いタイミング…とは限りません。

では、”どのタイミングで通えば良いのか”を知る上で、毛周期を理解しておきましょう。

私達の体に生えている毛は「成長する期間」⇒「成長が終わり抜け落ちる」⇒「発毛が停止する」…このサイクルで日々生まれ変わっています。

これを”毛周期”と呼びます。
毛周期は、上記で説明したように3つに分けられます。

  • 成長期⇒成長する期間
  • 退行期⇒成長が終わり抜け落ちる期間
  • 休止期⇒発毛が停止する期間

この3つの中で脱毛するタイミングとして適しているのが「成長期」です。

つまり、脱毛に通うおすすめのタイミングを知る=毛周期を知る必要がある…というわけです。

毛周期は部位によって異なります。さらには、年齢によっても若干バラツキが出ます。

そのため、自分自身の毛周期を知ることが重要になるわけですが、ミュゼの場合は、個人の毛周期に合わせてお手入れの間隔を調節していきます。

「ミュゼ」公式サイトへ

ミュゼのスタッフ接客の質は?勧誘とかされる?

ミュゼは、実際に入会する前に、無料カウンセリング(60~90分)を受けることが可能です。

脱毛までの流れや料金説明などに関する疑問や不安な部分をスタッフが直接カウンセリングしてくれる物です。

ただ、”無料”と言っても、店舗に足を運んでみたら「入会するようにしつこく勧誘さるかも」…といった不安もあると思います。

さらには、施術を受ける際のスタッフの接客態度なども気になるところです。

ミュゼのスタッフの詳細な情報に関しても、口コミを頂きましたのでご紹介いたします。

口コミ基本的にどの方も明るく丁寧に接して下さいました。説明もわかりやすかったのでミュゼで契約しました。無理な勧誘もしない。ということもネットの広告などでアピールされていますが、確かにしつこくはないなと思いました。施術中に脱毛してみてどうですか?とか今限定でこういったキャンペーンありますけどどうですか?といったような軽い勧誘は何度かありましたが、こちらが断るとしつこく勧誘してきたりはないのでその点はとても安心しました。

無料カウンセリングを受けた方に対して、入会するようにしつこく勧誘するサロンも見受けられますが、ミュゼに関してはそういった悪質なセールスをすることはありません。

あくまでも、施術を受ける上で不安や疑問を取り除くためのカウンセリングです。

ミュゼのわき脱毛料金は?キャンペーンなら安い!

ミュゼのわき脱毛には2種類のプランが用意されています。

  • 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース⇒両ワキとVラインの脱毛が可能なプラン
  • 両ワキ美容脱毛完了コース⇒ワキ脱毛のみのプラン
料金 回数 部位
両ワキ+Vライン 2400円 無制限 両ワキ/Vライン
両ワキ 3600円 無制限 両ワキ

※表示価格は税別になります。

“両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース”は、わき脱毛に加えてVラインも脱毛する事ができるコースです。「一か所だけじゃなく、どうせなら他の部位も合わせて脱毛したい」…という方にピッタリのプランですね。

“両ワキ美容脱毛完了コース”よりも安い料金なので、Vラインも気になるようでしたら、ぜひ検討してみるとよいでしょう。

ミュゼのわき脱毛は、この2つのプランが基本となっています。

ただし、”初めてミュゼを利用する方”の場合のみ、上記の料金よりもっとお得にわき脱毛出来るキャンペーンが用意されているんです。

期間限定!初めての方にオススメのミュゼのお得なキャンペーン情報

ミュゼは期間限定でキャンペーンを行う事がありますので、ぜひチェックしておくと良いでしょう。

2017年9月のキャンペーンは「レイトサマーキャンペーン」ですね。

人気の部位をリーズナブルな料金で脱毛する事が出来ます。

今回のキャンペーンではこちらの2種類からチョイス可能となっています。

  • 両ワキ+Vライン美容脱毛コース
  • 両ワキ・Vライン+「うで・足・背中」

それでは、2つについて詳しくご説明しますね。

両ワキ+Vライン美容脱毛コース

脱毛箇所 料金 回数
・両ワキ
・Vライン
100円 無制限

※表示価格は税別になります。

こちらは、「両ワキ」と「Vライン」を脱毛出来るコースとなっており、なんといっても値段が「100円」という部分に注目したいところです。

そして、脱毛効果に満足するまで施術を受けられる点も魅力ですね。

後から「勝手に追加料金が発生する」…なんて事はありませんし、脱毛が初めての方にもオススメできるコースです。

両ワキ・Vライン+「うで・足・背中」脱毛コース

脱毛箇所 料金 回数
・両ワキ
・Vライン
・お好きな部位3箇所
500円

両ワキ・Vラインは無制限

選んだ3箇所は各1回ずつ

※表示価格は税別になります。

こちらは「両ワキ+Vライン」加えて、「お好きな3箇所」をチョイスすることが出来るコースです。

以下の「Lパーツ」・「Sパーツ」から、脱毛したい部位を選択します。

Lパーツ Sパーツ
両ヒジ上、両ヒジ下
両ヒザ上、両ヒザ下
胸、お腹、ヒップ
背中上、背中下
襟足、乳輪周り、ヘソ周り
両手の甲指、両足の甲指
トライアングル上、トライアングル下
Iライン、ヒップ奥、両ヒザ

そして、料金も「500円」と驚きの安さですよね。

「両ワキ+Vライン美容脱毛コース」と好きな部位を脱毛出来る「フリーセレクト美容脱毛コースLパーツ3ヵ所」を合わせると「29,400円」です。

つまり、ミュゼを利用するのが初めての方は通常より「28,900円」お得に脱毛することができるというわけです。約98%オフですね。

「ワキやVライン以外にも体験してみたい方」・「他のサロンでは効果を感じられなかった方」は、ぜひ試してみると良いでしょう。

※こちらのレイトサマーキャンペーンの対象はミュゼを初めて利用する方のみです。

期間は2017年9月30日(土)までとなっておりますので、締め切りの日程にはご注意ください。

「ミュゼ」公式サイトへ

ミュゼのわき脱毛でよくある質問と回答

Q1.脱毛する際に痛みはある?

A.痛み自体はほとんどありませんが、毛の密度が高い部位や、デリケートゾーンは痛みを感じやすくなっています。(痛みには個人差があります。)

Q2.毛の量や質で料金は変わる?

A.毛の量や髪質によって料金が変わることはありません。

Q3.肌が弱くても脱毛は受けられる?

A.肌が極端に弱い場合や、皮膚に何らかの異常がある場合は脱毛を行う事が出来ません。(初回カウンセリングにて相談します。)

Q4.脱毛を行うことでワキの匂いが強くなることはある?

A.脱毛によって匂いが強くなることはありません。

Q5.脱毛を行うことで汗をかきやすくなることはある?

A.汗の量が多くなることはありません。ただ、脱毛後は毛が薄くなり汗が流れやすくなるため、汗の量が多くなったと感じる事があります。

Q6.回数無制限のコースは本当に何回でも受けることが出来るの?

A.何度でも受けることが出来ます。

Q7.追加料金は発生しないの?

A.一度支払った契約金以外は発生しません。

ミュゼのわき脱毛まとめ

それでは最後に、ミュゼのわき脱毛に関する要点をまとめます。

  • わき脱毛の痛み⇒最初の頃は”ピリッ”とした痛みが多いけれど、回数を重ねるごとに痛みが和らいでいく。
  • 何ヶ月ごとに通うべき?⇒毛周期には個人差があるため、ご自身が施術を受けるタイミングはスタッフに直接相談するのがベター。
  • スタッフの質・勧誘の有無⇒悪質な勧誘は無い。施術が始まってから軽い勧誘はあるものの、断ってもしつこく勧誘することはない。

今回は、ミュゼのわき脱毛に通っている方に口コミをご紹介しました。

わき脱毛の痛みや、効果を実感するまでの期間など、より具体的な内容を教えて頂きました。

これからミュゼを利用しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

「ミュゼ」公式サイトへ