Vライン形

VIO脱毛を検討されている方は多いと思いますが、実際に施術を受ける前に気にかかるのが…男性はVIO脱毛ならびにハイジニーナ脱毛をどう思っているのか?という点だと思います。

ネット上の情報を見ていると

  • 「デリケートゾーンを脱毛するのは変」
  • 「毛が無いのは気持ち悪い」
  • 「彼女がハイジニーナだと風俗嬢だったのかと不安になる」

このような考えを持つ男性もいらっしゃる様子。

拒否反応を示す男性も居るのは分かりますが、やっぱりもう少し具体的な理由が知りたいところですよね。

そこで今回は、100名の男性にアンケートを取り、VIO脱毛ならびにハイジニーナについてどういった考えを持っているのかをを集計しました。

☆全身脱毛クイーンズおすすめの脱毛サロン・医療脱毛☆

ハイジニーナ脱毛

ハイジニーナにするなら医療脱毛がおすすめです。

なぜなら、脱毛サロンで実施すると出力が弱いので、つるつるハイジニーナにはならず、男性のあごひげのように薄ら青い感じになってしまいます。

しっかりと出力の高い脱毛機器で処理をしてつるつるのきれいなハイジニーナを目指しましょう。

ただ、VIO脱毛ってめちゃくちゃ痛いという口コミを耳にするはず…。そんな方のために麻酔無償対応のおすすめ医療脱毛があります。

※以下のフォルダマークをタップすれば詳細が見れます!

【麻酔無償対応で痛み対策も】痛みが怖い方はココ

麻酔無償対応 レジーナクリニック

脱毛をする時に一番怖いのが【痛み】です。医療脱毛は効果はあるが、痛いと言われているので、誰もがそれを避けたがりますよね。

そんな方におすすめしたいのが、麻酔無償対応の医療脱毛「レジーナクリニック」です。レジーナクリニックはそれでいて全身脱毛5回がたったの18万9000円税抜と格安なのでおすすめです。

 

<脱毛してきました!>

全身脱毛クイーンズのスタッフも実際にレジーナクリニックで脱毛をしています。

レジーナクリニック 脱毛1

☆詳しい取材時の様子はこちら⇒レジーナクリニック予約から脱毛体験!院内画像11枚公開《料金一覧や追加料金も調査》

 

<実際に通ったからこそわかったデメリット>

レジーナクリニックですが、あまりにも人気すぎて【予約が1ヶ月先でないと取れない(札幌以外)】というのがデメリットです。

札幌だと肌を見せる期間が他の地域より短いので予約は取りやすいのですが、都内や大阪は本当に初回の予約を取るのが難しい!

※ただし、契約した後は予約は取りやすいように確保してくれているので大丈夫です。あくまでも初回カウンセリング時の予約が取りづらいということです。

予約の取れるうちに通っておくべき人気医療脱毛です。

※対応エリア

  • 東京(池袋・上野・新宿・銀座5丁目・表参道・渋谷)
  • 大阪(大阪梅田・梅田東・心斎橋)
  • 神奈川(横浜)
  • 北海道(札幌)
  • 愛知(名古屋)
  • 福岡(博多天神)

▼混雑状況を確認してみる▼

レジーナクリニック公式

 

「痛みは大丈夫!!」っていう方はVIO脱毛し放題コースもあるため、毛が濃くてもつるつるすべすべになるまで通えるアリシアクリニックがおすすめです。

※以下のフォルダマークをタップすれば詳細が見れます!

【ハイジニーナにしたい方におすすめ】VIO脱毛し放題コースならココ

アリシアクリニック

アリシアクリニックのおすすめは、【脱毛し放題コース】があることです。正直、ハイジニーナを目指すのであれば、医療脱毛でも5回では足りません。

完全につるすべにするには【VIOの毛が太い部位は12回~18回は必要】です。そのため、ハイジニーナにするならば絶対にアリシアクリニックをおすすめしています。

私の場合はハイジニーナにはしなかったため、先程上で紹介したレジーナクリニックで契約をしたのですが、ハイジニーナにするならば色々と調べた結果、アリシアクリニックが一番だと思っています。

※対応エリア

  • 関東地方
  • 大阪(心斎橋)
  • 愛知(名古屋駅前)

まだ対応エリアが限られていることがデメリットです。

▼キャンペーンを見てみる▼

アリシアクリニック公式サイトへ

<形を整える程度ならミュゼでも可能>

Vライン 形を整える

どうしても価格は抑えたい…というのであればハイジニーナにはならなくてVラインサイドを整える程度ですが、ミュゼがおすすめです。キャンペーン価格を利用すれば非常に安いですよ!

以下のフォルダマークをタップすれば詳細が見れます!

【はじめての方におすすめ】Vライン脱毛お試しならばココ

初めて脱毛する場合、

  • 痛みはどうなのか?
  • 実際に通えるか?

などが気になると思います。

それならば、ミュゼのキャンペーンを利用することを推奨します。ミュゼのキャンペーンならば《脇+Vライン通い放題がたった100円です。100円ならば仮に痛かったと思ってやめたとしても、「まあいっか」で諦めがつく金額です。

 

<実際に行ったからこそわかったデメリット>

ミュゼのキャンペーンですが、1つ注意点があります。

ただし、格安キャンペーンなのでハイジニーナなどのデザインは出来ません。あくまでもVラインサイドで形を整えるだけです。

水着などを着る際にはみ出ない程度の処理ができるだけと考えてください。

▼キャンペーン価格で申し込むにはこちら▼

ミュゼプラチナム公式サイト

ハイジニーナは気持ち悪いという男性意見も

ハイジニーナに対する男性意見調査

ではさっそく、VIO脱毛に対する男性の意見をチェックしていきましょう。

質問した内容はこちらの3点ですね。

  • 女性がVIO脱毛を行うことに賛成なのか反対なのか
  • 男性にとって理想的なVIOのカタチ
  • ハイジニーナ脱毛についてはどう思っているのか

ちなみに、意見を頂いた方達の年齢層はこちらになります。

人数
10代 1人
20代 28人
30代 38人
40代 19人
50代 11人
60代 3人

※合計100人にアンケートを実施しました。

男性はVIO脱毛に賛成?それとも反対?

最近では、若い女性を中心にVIO脱毛を始める方が多くなりましたが、一方で男性側は彼女・奥さんにVIO脱毛を求めているのでしょうか?

賛成派と反対派のどちらが多いのかチェックしてみましょう。

VIO脱毛 アンケート

割合
絶対にVIO脱毛してほしい 9%
できればVIO脱毛してほしい 33%
どちらでもいい・気にしない 39%
できればVIO脱毛してほしくない 12%
絶対にVIO脱毛してほしくない 7%

上記のように、VIO脱毛を希望する方42%(絶対にしてほしい+できればしてほしい)、否定派が19%と2倍以上の差が開きました。ただ、全体の3割の男性が「彼女の意志に任せる」と回答されていましたね。

では、その理由についてもう少し詳しく見ていきましょう。

彼女・奥さんにVIO脱毛を求める理由

肯定派

まず初めは、彼女ならびに奥さんにVIO脱毛を求めている男性の意見をご紹介しますね。

  • 自身が体毛を気にする性格なので、無いまではいかなくとも薄いくらいが望ましいです。
  • 多少の産毛は許容範囲ですが、私自身が男性ホルモンが少なく体毛もどちらかというと薄い方なので、最低限ではありますがこの3つのゾーンは気にしてほしい
  • やはり、女性が毛深いのには抵抗が少しある。ツルツルだと見た目もきれい。
  • 毛量にもよりますが、最低限はケアして欲しいため。陰部でもケアするほうがお互い気持ちの上で良いと思っています。
  • ある程度脱毛して整えてあった方が臭いや汚れなど衛生的にもいいと思うから。
  • 清潔感を感じる程度に整えてもらえれば、それ以上は特に求めない。脱毛した方が手入れが楽になると本人が考えるのであれば、脱毛してもよいと思う。自分の妻はそんなに毛が多い方では無いので別に剃ったりしないで今のままでいいと思う
  • IOラインは不衛生に感じるため。Vラインは整えていれば良い程度。
  • 通常の毛量であれば気になりませんし、女性自身も剛毛でなければ特段ケア等してないとは思いますが、あまりにも毛が多いと正直萎えちゃいますし、同時に意識の低さみたいなものを感じてしまいます。
  • 毛がない方が好きですが、もし本人に頼んで断られたら諦めます。過去に風呂屋に行く際恥ずかしいから嫌と言われて、諦めたのでその程度です。
  • 金銭的な余裕があるようであれば、身体的にキレイに見せるという意味でもぜひとも行ってほしい。
  • 毛が少し生えているだけならいいのですが、何も手入れなされてない状態でかなり濃いと萎えてしまうからです。
  • あまりにも毛が濃いのは少し嫌ですね。ちょっと清潔感が足りないと言いますか。でも、ツルツルも引くので、程度の問題だと思います。
  • 普段から毛を剃っているのを知っていますが、剃った後の黒いつぶつぶ感が脱毛で綺麗になるなら出来ればして欲しいです。
  • 処理したあとは気にならないのですが、少し伸び始めた時にチクチクしたり、ショーツから飛び出したりするのが気になるので、やるなら中途半端にやらずにズバッとやってほしいです。

VIO脱毛に賛成する男性の意見の中でも特に多かったのが、

  • 清潔感がある
  • 衛生的
  • 見た目が綺麗

これら3つのキーワードでしたね。

VIO脱毛を否定する理由

否定派

続いては、VIO脱毛をしてほしくない方々の意見を見ていきましょう。

  • 毛がないと自然じゃなく人形みたいな感じがするのと、毛があった方が不自然じゃない綺麗さがある
  • 自然にしてほしいのとそれによってその人の人格が変わるわけではないから
  • 毛がないと違和感を感じるし、魅力が無くなってしまう感じがするから。
  • 毛の生え方も個性であり、無いと人間味を感じる事が出来ない為です。
  • 個人的には特に気にしませんし、自然のままでいいと思います。逆に不自然にツルツルだと少し引いてしまうかもしれません。ただ、本人の希望ならいいと思います。
  • あくまで自然体が大切だと思うので、何も手入れなどはしてほしくないからです。
  • 「どうしてもやらなければいけない」という脱毛する必要性があれば仕方ないが、毛がある方が自然だと思うため、やってほしくはない。
  • 脱毛していると逆に不自然に感じてしまい気持ち悪く感じてしまうため。
  • 今まで付き合った彼女がそこまで気にするタイプではなく、自分もそれについて気にならなかったから。
  • 自分自身が毛深いので、脱毛しているのを見ると毛深い人に対していいイメージを持っていないのではと思ってしまうから。
  • 一度やりだしたら頻繁に手入れしないといけなくなるだろうし、彼女自身にあまり負担を与えたくないから
  • お金をかけてまでやることだとは思えないのでやらないで欲しいです
  • 自分が見られる訳ではないですし、処理する・しないで人間性が変わる訳でもないので気にする必要もないです。女性自身が服や水着などを着る際に気になるのであれば処理しても良いと思います。
  • 毛があったとしても、それは本来の状態だと思うし、毛がなかったとしても、それによって今後の生活に支障があるとは考えにくいから。

VIO脱毛に反対する男性は

  • 見た目が不自然になる
  • 違和感がある

このような意見が大半でした。その他には、例え毛量が多くても気にしないという意見もありました。

このように、脱毛した事が明らかに分かるとネガティブな印象を持たれる男性もいらっしゃる様子。ただし、反対派の方で「より自然な仕上がりなら許容できる」といった意見も頂きました。

「どちらでも良い」と答えた理由

こちらは、どちらでも良いと回答した男性の意見となります。

  • 料金面もありますが、本人が興味を持ちやってみたいのであれば反対はしません。
  • 好きな人ならどっちでも気にならない。その人の好きなようにすればいいと思う
  • 本人の自由でありそこまで口出しできる権利がないため。そんな理由で相手を判断するわけではないから。
  • どちらにしても彼女自身が変わるわけでもないので、特に気にしないです。
  • 本人の美意識や価値観が大事な部分ですし、強制することじゃないと思います。脱毛したければすればいいし、したくなければしなければいいと思います。

ただ興味が無い…という訳ではなく、「パートナーが脱毛したいならその意思を尊重する」このような意見が多かったですね。また、「内面自体が変わるわけではないので気にしない」といった素敵な意見も寄せられました。

上記でお伝えしたように、どちらでも良いと答えた方は全体の40%弱を占めています。単純に、脱毛賛成派の方(42%)と合わせると、回答してくださった大半の男性がVIO脱毛を許容してくれている…というわけですね。

ただ、実際に脱毛したら男性側に引かれてしまった…なんてケースは何としてでも避けたいところです。

そこで今回は「VIOをどのような状態に整えてほしいのか」といった質問も行いました。次の項目でぜひチェックしてみてくださいね。

男性にとって理想的なVIOのカタチはどれ?

それでは、男性が彼女・奥さんに求める理想的なVIOの形を見ていきましょう。

VIO脱毛 アンケート

男性が理想とするVIOのカタチ
毛量を減らす程度 44%
全く毛がない状態(ハイジニーナ) 21%
小さめの逆三角(トライアングル小) 15%
逆三角形(トライアングル) 12%
楕円型(オーバル・楕円) 2%
長方形 1%
他とは違うデザイン(ハート形など) 1%
その他 4%

最も支持が高かったのが、形は変えずに毛量を減らす(薄くする)でした。極端ではありますが、2番目に人気があったのがハイジニーナですね。

ハイジニーナ脱毛について男性が思っているコト

ハイジニーナ脱毛に関しては、全体の2割以上の男性が賛成していましたが、なぜハイジニーナにしてほしいのか」逆に、なぜハイジニーナは嫌なのか…それぞれの意見をご紹介しますね。

女性にハイジニーナ脱毛を求める理由

  • 清潔感があり好印象。毛がたくさん生えているよりも綺麗な状態だと思う。
  • 毛があるほうより毛が無いほうが好みなので、素晴らしいことだと感じます。
  • 個人的に毛が全くない状態は好きです。見た目綺麗ですし、ほんとに全くないなら触り心地がいいので好きです。
  • 気持ち悪がる人が多いと思いますが、ハイジニーナの方が直接触れている感じがあって、寧ろ好きです。
  • 毛が生えているよりも見た目が綺麗で好きです。日常生活でそんなに不便しないのであれば、パートナーがハイジニーナにしてくれたら割と嬉しいです。
  • ハイジニーナの女性が好きだからです。プールに行った時や一緒にお風呂に入った時に無い方が良いから。

毛が生えているより清潔感がある」・「ツルツルの状態の方が綺麗で魅力的」このような意見が多かったですね。

ハイジニーナに抵抗がある理由

  • 全く無いのは正直引きます。幼く見えて気持ちが萎えてしまう。
  • 処理したというのが丸わかりなので引くし萎える。小学生みたいで不自然に思います。
  • 正直言って、かなり引くと思います。不自然な感じが強いので、止めて欲しいです。
  • 元々毛が薄い方などは処理してもいいと思うが、毛量が多い方は不自然なので整える程度がいいと思う。
  • ツルツルなのは逆に気持ち悪い。そういうのが好きな男はそんなに多くはないと思う
  • 毛を処理するのは別にいいが、まったくない状態は性的にグッとくるものが失われてしまう感じなので、ハイジニーナにはいいイメージがないです。
  • つるつるは気持ち悪い。あそこが見えすぎてグロテスクに感じると思います。
  • 嫌いではないですが、前の男性の好みだったのか等気になります。
  • ツルツルだと男性経験豊富な感じがしてあまり好きではないですね

ご覧のように、様々な意見を頂きました。「本来なら生えている毛が無いと不自然に感じる」・「初めて見た時にビックリする(場合によっては引いてしまうかも)」といった意見が大半でしたね。

中には「容姿に合っているのならハイジニーナにしても大丈夫」という意見もありました。

ハイジニーナにする3つのメリット

上記では、ハイジニーナに抵抗がある男性も居ることをお伝えしましたが、女性自身には大きなメリットも当然あります。

具体的にはコチラの3つですね。

  • 自己処理が必要なくなる
  • ムレやニオイを解消できる
  • 水着をキレイに着られる

性器の病気になりにくくなる

普段から清潔にしているつもりでも、陰毛には想像以上にばい菌が付着しています。さらには、もともと女性器は菌を受け入れやすい形をしているため、膀胱炎などの病気にかかる可能性も高いと言われています。

その点ハイジニーナにすれば、気の原因となる菌が付着しにくくなるので、結果的に性器の病気になりにくくなるのです。

ムレやニオイなどの不快感を解消できる

生理中といえば頭痛や腹痛に悩まされる事が多いですが、やはり「デリケートゾーンのあの嫌な不快感をどうにかしたい」という方も多いのではないでしょうか。

アンダーヘアを全て脱毛するので、毛でムレることが無くなりますし、さらにはニオイや痒みを抑えることも出来ます

これらを防げるのはハイジニーナの大きな魅力と言えるでしょう。

水着を着用する際のハミ毛の心配がなくなる

ハイジニーナにすれば、どんな水着でもよりキレイに着られるのがメリットです。

夏場になるとプールや海にお出かけする機会が増えると思いますが、水着を着用する際に気になるのがハミ毛ですよね。

どれだけ入念に処理を行っても、水着がちょっとズレるだけで不安になりますし、毛量が多い方は特に神経質になると思います。周りの視線が気になって全然楽しめなかった…こういった経験はありませんか?

ハイジニーナは衛生面はもちろん、女性のカラダをより美しく魅せることも可能なのです。

ハイジニーナにする3つのデメリット

ルックス的にも衛生面でも優れているハイジニーナですが、一方で、いくつかデメリットも存在します。

こちらの項目では、ハイジニーナにする前に注意しなければならないポイントをご紹介しますね。

  • 生理用品で痒みが出る場合も
  • 脱毛時の痛みが強い
  • ハイジニーナに抵抗がある男性も居る

生理用品を使った時に肌がかぶれる場合もある

もともと生えているアンダーヘアは、外部からの刺激から肌を守る役割があるため、体毛の中でも毛量が多いパーツです。

上記でお伝えしたように、ハイジニーナにすることで、毛に付着している菌の繁殖を防ぐこともできますが、肌を保護する機能が無くなってしまうため、ナプキンなどで肌がかぶれたり痒みが出る可能性もあるのです。

脱毛時の痛みが強い

これはハイジニーナ脱毛だけでなく、VIO脱毛全般に言えることなのですが、とにかく脱毛施術時の痛みが強いのが大きなデメリットですね。VIOラインは毛量が多い上、皮膚も薄いため他のパーツに比べて痛みを感じやすくなってしまうのです。

この部分は、痛みに弱い方にとって特にネガティブな要素になると思います。

ハイジニーナに抵抗がある男性も存在する

これまでお伝えした「男性100人のハイジニーナに対する意見」では、20%以上の方がハイジニーナに賛成でしたが、一方で抵抗がある方も多数存在していましたね。

確かにハイジニーナは女性にとって嬉しいメリットもありますが、どうしても万人受けするカタチとはいえない...という事を理解しておく必要があります。

パイパンにしたら元には戻せないのが最大の難点

上記では、ハイジニーナの3つのデメリットについてお伝えしましたが、なんといってもパイパンの状態にしてしまうと、もう元には戻すことが出来ないのが最大の難点です。

「当時はハイジニーナにしたかったけど、今思えばもう少し無難な形にしておけばよかった」…このように後悔しても、脱毛施術によって毛根が破壊されれば、再び毛が生えてくることはありません

さらには、温泉などに行った際に、同性からジロジロ見られるなんてケースも考えられます。

衛生面で見れば、若い頃はもちろん老後もハイジニーナは非常に優れているのですが、その時の気持ちやテンションで即決するのはオススメしません

男性意見で人気だったVラインの形

Vライン 形

男性が理想とするVラインの形を振り返ってみると、以下の4つが支持が高かったですね。

  • 毛量を薄くする程度⇒44%
  • ハイジニーナ⇒21%
  • トライアングル小⇒15%
  • トライアングル⇒12%

やはり、より自然な形であって欲しいという意見が多く、「形は変えずに毛量を薄くする程度」が全体の40%以上を占めていました。

ただし、ハイジニーナが全く人気が無いわけではありません。上記に比べると支持率は半分以下ですが、一定の男性からは人気があることが分かります。

トライアングルならびにトライアングル小を好む男性も多かったですね。今回とはまた別の男性達にアンケートを取った場合、意見は多少バラつくとは思いますが、これらの結果を見た限りでは、やはり男性は無難なスタイルを好む傾向にありますね。

後悔のないように形を選ぼう

さて、これまでVIO脱毛に対する男性の意見をはじめ、ハイジニーナのメリット・デメリットをお伝えしましたが、最も大切なことは後悔しないように納得いくまでVラインの形を考えることです。

中には少し奇抜なデザインが好み…と答える男性もいらっしゃいますし、女性自身がそれに納得できれば問題ないとは思います。ですが、将来的に「あの時脱毛しておいて正解だった」と思えるのか「やっぱりもう少し無難にしておけば…」この状況になるのは自分自身です。

ですから、今回お話しした内容を参考に、ご自身が納得できるVラインの形をしっかりと選んでくださいね。

☆全身脱毛クイーンズおすすめの脱毛サロン・医療脱毛☆

ハイジニーナ脱毛

ハイジニーナにするなら医療脱毛がおすすめです。

なぜなら、脱毛サロンで実施すると出力が弱いので、つるつるハイジニーナにはならず、男性のあごひげのように薄ら青い感じになってしまいます。

しっかりと出力の高い脱毛機器で処理をしてつるつるのきれいなハイジニーナを目指しましょう。

ただ、VIO脱毛ってめちゃくちゃ痛いという口コミを耳にするはず…。そんな方のために麻酔無償対応のおすすめ医療脱毛があります。

※以下のフォルダマークをタップすれば詳細が見れます!

【麻酔無償対応で痛み対策も】痛みが怖い方はココ

麻酔無償対応 レジーナクリニック

脱毛をする時に一番怖いのが【痛み】です。医療脱毛は効果はあるが、痛いと言われているので、誰もがそれを避けたがりますよね。

そんな方におすすめしたいのが、麻酔無償対応の医療脱毛「レジーナクリニック」です。レジーナクリニックはそれでいて全身脱毛5回がたったの18万9000円税抜と格安なのでおすすめです。

 

<脱毛してきました!>

全身脱毛クイーンズのスタッフも実際にレジーナクリニックで脱毛をしています。

レジーナクリニック 脱毛1

☆詳しい取材時の様子はこちら⇒レジーナクリニック予約から脱毛体験!院内画像11枚公開《料金一覧や追加料金も調査》

 

<実際に通ったからこそわかったデメリット>

レジーナクリニックですが、あまりにも人気すぎて【予約が1ヶ月先でないと取れない(札幌以外)】というのがデメリットです。

札幌だと肌を見せる期間が他の地域より短いので予約は取りやすいのですが、都内や大阪は本当に初回の予約を取るのが難しい!

※ただし、契約した後は予約は取りやすいように確保してくれているので大丈夫です。あくまでも初回カウンセリング時の予約が取りづらいということです。

予約の取れるうちに通っておくべき人気医療脱毛です。

※対応エリア

  • 東京(池袋・上野・新宿・銀座5丁目・表参道・渋谷)
  • 大阪(大阪梅田・梅田東・心斎橋)
  • 神奈川(横浜)
  • 北海道(札幌)
  • 愛知(名古屋)
  • 福岡(博多天神)

▼混雑状況を確認してみる▼

レジーナクリニック公式

 

「痛みは大丈夫!!」っていう方はVIO脱毛し放題コースもあるため、毛が濃くてもつるつるすべすべになるまで通えるアリシアクリニックがおすすめです。

※以下のフォルダマークをタップすれば詳細が見れます!

【ハイジニーナにしたい方におすすめ】VIO脱毛し放題コースならココ

アリシアクリニック

アリシアクリニックのおすすめは、【脱毛し放題コース】があることです。正直、ハイジニーナを目指すのであれば、医療脱毛でも5回では足りません。

完全につるすべにするには【VIOの毛が太い部位は12回~18回は必要】です。そのため、ハイジニーナにするならば絶対にアリシアクリニックをおすすめしています。

私の場合はハイジニーナにはしなかったため、先程上で紹介したレジーナクリニックで契約をしたのですが、ハイジニーナにするならば色々と調べた結果、アリシアクリニックが一番だと思っています。

※対応エリア

  • 関東地方
  • 大阪(心斎橋)
  • 愛知(名古屋駅前)

まだ対応エリアが限られていることがデメリットです。

▼キャンペーンを見てみる▼

アリシアクリニック公式サイトへ

<形を整える程度ならミュゼでも可能>

Vライン 形を整える

どうしても価格は抑えたい…というのであればハイジニーナにはならなくてVラインサイドを整える程度ですが、ミュゼがおすすめです。キャンペーン価格を利用すれば非常に安いですよ!

以下のフォルダマークをタップすれば詳細が見れます!

【はじめての方におすすめ】Vライン脱毛お試しならばココ

初めて脱毛する場合、

  • 痛みはどうなのか?
  • 実際に通えるか?

などが気になると思います。

それならば、ミュゼのキャンペーンを利用することを推奨します。ミュゼのキャンペーンならば《脇+Vライン通い放題がたった100円です。100円ならば仮に痛かったと思ってやめたとしても、「まあいっか」で諦めがつく金額です。

 

<実際に行ったからこそわかったデメリット>

ミュゼのキャンペーンですが、1つ注意点があります。

ただし、格安キャンペーンなのでハイジニーナなどのデザインは出来ません。あくまでもVラインサイドで形を整えるだけです。

水着などを着る際にはみ出ない程度の処理ができるだけと考えてください。

▼キャンペーン価格で申し込むにはこちら▼

ミュゼプラチナム公式サイト

色々と紹介しましたが、最終的に私が決めたのは、

  • ミュゼのキャンペーンで初めての脱毛体験
  • レジーナクリニックで全身脱毛

でした。

どちらも非常に良かったですよ!

☆詳しい取材時の様子はこちら⇒レジーナクリニック予約から脱毛体験!院内画像11枚公開《料金一覧や追加料金も調査》