この記事では、脱毛ラボの口コミをご紹介していきます。

脱毛ラボといえば、全身脱毛専門のサロンですね。月額制・回数制をはじめとして、1回単発コースなど幅広いプランが用意されているのが魅力です。

ただ、施術の際に「冷却ジェル」が使用される…という部分に不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、脱毛ラボを利用している方から「冷却ジェルに対する感想」や「脱毛効果」などよりリアルな口コミを頂きましたので、脱毛ラボに興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

「脱毛ラボ」公式サイトへ

脱毛ラボ口コミ投稿者紹介

まずは、今回口コミを投稿してくださった方の情報からチェックしていきましょう。

なお、当サイトではより信憑性の高い情報を提供するために、事前にユーザーの方から脱毛ラボの会員カード(会員証)を提出していただいています

利用している脱毛サロン名 脱毛ラボ柏店
契約をした全身脱毛回数と金額 【全身脱毛9回】 12万
VIO脱毛はコース内に含まれていた? はい!VIOも含まれていました。
顔脱毛はコース内に含まれていた? 顔脱毛も含まれていました。
脱毛ラボを5段階評価すると? ★★★どちらともいえない

※脱毛ラボの料金は変動していますので、現在の価格は公式サイトをご確認ください。

ご覧のように、口コミを投稿してくださった方は全身脱毛のパックプラン(回数制)を契約されていました。総合評価は平均的ではありますが、やはり冷却ジェルの不快感が原因だったのかなと感じました。

下記の項目では、予約の取りやすさや、脱毛効果に関しても詳しく解説していきますので、さっそく見ていきましょう。

初回カウセリングの口コミ

こちらでは、脱毛ラボで用意されている初回カウンセリングの体験談および一連の流れについて確認していきます。

初回カウンセリングについての口コミ
脱毛経験の有無や、脱毛経験した店舗名、脱毛箇所や料金などをまず最初に聞かれました。その後に、気になる箇所、金額のシステム、予算、支払い方法などです。特に気になる箇所の相談や、利用料金の打ち合わせは長く話しをしたイメージでした。全身脱毛専門のところでもあったので、全身脱毛のメリットなども話されていました。またその店舗が痛くないことを謳っていたので、体験で手首の脱毛をしてもらいました。初回カウンセリング時に契約すると、割引があったり、他店からの乗り換え割の説明もありました。

質問された内容をまとめると…

  • 脱毛経験の有無
  • 利用したサロン名+脱毛したパーツ+利用料金
  • 現在脱毛を考えているパーツ
  • 脱毛コース&料金説明

このような流れでカウンセリングが行われた様子。体験者の方の場合は、「脱毛を検討しているパーツ」や「料金プラン」がメインだったとお話されていました。

無理な勧誘やセールスは行われなかったとのことなので、「カウンセリングだけ受けてみたい」と考えている方も安心して利用する事が出来るでしょう。

脱毛ラボの初回カウンセリングの流れを解説

それでは、初回カウンセリングの一連の流れについて、より具体的に解説しますね。

  • カウンセリングシートを記入
  • 脱毛ラボの特徴&システム説明
  • 料金の説明
  • 開催されているキャンペーンの案内
  • 契約するかどうかを決める

カウンセリングは上記の項目に沿って行われます。

では、それぞれの項目をチェックしていきましょう。

カウンセリングシートを記入

カウンセリングに移る前に、氏名や電話番号から脱毛経験の有無、普段行っている自己処理の方法…といった個人情報を入力していきます。

このカルテを参考にカウンセリングを進めていきますので、しっかりと記入していきましょう。

もちろん、カウンセリングシートを記入する際には、他のお客さんの目が届かないようにカーテンが敷かれていますので安心してくださいね。

脱毛ラボの特徴&システム説明

カウンセリングシートの記入が終了したら本格的にカウンセリングがスタートします。

まず初めは、カルテを参考にしつつ簡単な質問が行われ、その後に脱毛ラボで扱われている光脱毛器の説明に移っていきます。

脱毛に関する予備知識があった方がスタッフが話している内容を理解しやすいと思いますが、脱毛の経験が無い方にも分かるように丁寧に解説してくれますので、その点は特に問題ないでしょう。

料金の説明

基本的なシステムの説明が終了した後は、脱毛ラボで用意されている各コースの料金説明に入ります。

もしも、事前に契約を検討しているコースがある場合は、そちらをスタッフに伝えることで、よりスムーズにお話が進みます。

また、脱毛ラボでは「月額制」・「回数制」・「1回単発」といった3種類のプランから選択可能となっていますが、自分にはどのプランが合っているのかを相談する事も可能です。

説明を受けている最中でも、分からないことが合ったらその都度質問をすると良いでしょう。

開催されているキャンペーンの案内

カウンセリング後半では、現在開催されているキャンペーンの案内があります。体験者の方も話されていましたね。

案内といっても、しつこい勧誘やゴリ押しがあるわけではないので安心してくださいね。

契約するかどうかを決める

カウンセリングが一通り終了したら、最後は「その場で契約する or 契約せずに帰宅する」このどちらかを判断することになります。

もともとカウンセリングと同時に契約しようと考えている方は、自分に合っていると感じたのであれば契約しても大丈夫です。逆に、カウンセリングを受けてみて「ちょっと微妙かな」と思った場合は無理に契約する必要はありません。

一度帰宅してしっかりと考えてから契約しても遅くありませんので、ご自身が納得した上で契約するかどうかを判断しましょう。

カウンセリング当日に必要な持ち物

続いては、カウンセリング当日に必要な持ち物についてご説明しますね。

上記でお話ししたように、カウンセリングの最後には、その場で契約するかどうかを決める時間が設けられています。

契約せずにカウンセリングだけ受ける場合は、特に必要な物はありません。店舗までの移動費だけ用意すれば大丈夫です。

ただし、カウンセリング当日に契約まで済ませたい…という場合は以下の5点を準備する必要がありますので忘れないように気を付けてください。

  • 身分証明書(免許証・パスポートなど)
  • 印鑑
  • 現金もしくはクレジットカード
  • 乗りかえ割を利用する場合は他サロンの会員カード
  • 未成年者の場合は「学生証+親権者の同意書」

特に、乗りかえ割りを利用したい方は、必ず他サロンの会員カードを持参しましょう。

カウンセリング時に契約をしても、当日に施術を受けることは出来ませんので注意してください。

シェービング・剃り残しへの対応口コミ

こちらの項目では、当日に剃り残しがあった場合のサロン側の対応や、シェービング代金に関する口コミを見ていきましょう。

シェービング・剃り残しに関する口コミ
もともとシェービング付きの契約でした。しかし、ある程度は自分で処理をしてくるように説明が事前にありましたし、シェービングから始まると全体的な施術時間も長くなるので自己処理してから行っていました。シェービング付きの契約だったのもあり、剃り残しがあっても特に嫌な顔はされませんでした。Vラインに関しては、相談しながらシェービングしてくれました。

体験者の方が契約されたコースは、シェービング付きだったため、手が届く範囲は自分で処理・背中など自分一人では難しいパーツはスタッフがシェービング…といった流れでいつも施術を受けていた様子です。

このシェービング付きプランは期間限定キャンペーンで用意されていたコースですね。キャンペーン内容は時期によって変わるので、現在の物とは若干異なる場合があります。そのため現在用意されているキャンペーンの詳細は公式サイトをご覧ください。

そして、体験者の方の場合はシェービングサービスを利用されていましたが、脱毛ラボは基本的に自己処理が必要と覚えておきましょう。VIOラインや背中なども処理が必要です。

ただ、手が届きにくいパーツを自分で処理するのは難しいと思います。そこで、一部分だけシェービングサービスを利用する方が多いんです。

全身脱毛(VIO・顔を含まない) 1,000円
全身脱毛(VIO・顔を含む) 1,500円

シェービングに必要な代金はこちらですね。背中やVIOラインの処理に利用するのが良いでしょう。

予約の取りやすさの口コミ

続いては、脱毛ラボの予約の取りやすさに関する口コミをご紹介していきますね。

予約の取りやすさについての口コミ
予約は以前通っていた他店舗は土日になると3〜4ヶ月先じゃないと予約が取れない事も多く、予約自体を忘れてしまう事も多かったですが、脱毛ラボでは土日でも1〜2ヶ月には確実に予約が取れました。月経と重なってしまった時もスムーズに予約の変更ができ、とても助かりました。

以前通っていたサロンに比べると、予約は取りやすかったようですね。

ちなみに、体験者の方が話されているように、脱毛ラボは予約変更やキャンセルにも対応していますが、タイミングによっては追加料金・ペナルティが発生する場合もあります。

追加料金
ペナルティ
予約日の2日前に連絡
(21:30まで)
無し
予約日の2日前に連絡
(21:30を過ぎた場合)
1,000円
当日キャンセル
無断キャンセル
1,000円
回数1回消化

予約の変更およびキャンセルを行う場合は、予約日の2日前21:00までに連絡を入れましょう

上記の通り、2日前に連絡を入れたとしても21:30を過ぎてしまった時は追加料金1,000円が発生するので注意してくださいね。

また、当日キャンセルや無断キャンセルの場合は、1000円の追加料金に加えて、契約した施術1回分が無駄になってしまいます。ペナルティはかなり厳しいので、この部分は絶対に覚えておきましょう。

1回の全身脱毛に要した時間

こちらの項目では、全身脱毛1回にかかった施術時間をお伝えしていきます。

施術時間についての口コミ
90〜120分ほど。

施術にかかっていた時間はおおよそ90分~120分とのことでしたが、脱毛サロンにおける全身脱毛1回あたりの時間は約60分~90分なので、平均より若干ゆっくり目な印象を受けました。

ただ、この部分に関しては店舗に在籍しているスタッフ(施術者)によっても変動するので、脱毛ラボ全体が上記の施術時間とは言い切れないのが現状です。

脱毛効果の口コミ【9回で効果実感】

それでは、多くの方が気になっている脱毛効果の口コミをチェックしていきましょう。

脱毛効果についての口コミ
初めはすごく抜けていたので効果を感じていました。毛周期に関係なく照射でき、早くて2週間後から次の施術が可能という事でしたが、カウンセラーによって間隔を開けた方がいい、開けない方がいいと言うことが違っていました。最初のころは短期間(2〜3週間)で施術していた時期もあったので、間隔を開けていたらもう少し効果もあったのかなと感じました。その点に関しては少し不信感を持ちました。9回の施術で全体的に毛は以前よりは薄くなりましたが、胸やお腹はあまり変化は感じられませんでした。

体験者の方は、施術9回が終了した段階で脱毛効果を実感できたとお話しされていました。

ただし、ツルツルの状態になったわけではなく、全体の毛が薄くなり自己処理の頻度が減る程度だったとのこと。胸・お腹周辺の薄い毛に関しては施術前と比べても大きな差は無かったようですね。

そして、口コミの内容にもある通り「施術者によって照射の間隔が違う」という点は改善が必要かなと感じます。

脱毛ラボの脱毛方式は従来の光脱毛器とは異なり、理論上は成長期以外の毛に対しても効果が期待できます。これは施術の際に使用される冷却ジェルに抑毛成分が配合されているからですね。

簡単にこの仕組みを解説すると…

  • 脱毛器から光(クリプトンライト)を照射
  • 冷却ジェル内に含まれている美容成分「フィニリーブ」が溶けだす
  • 毛穴に美容成分が浸透して脱毛を促す

このような感じですね。

多くの脱毛器から照射される光は直接毛をターゲットにしますので、光が反応しやすい成長期にしか施術を行うことができません。

それに対して、脱毛ラボで採用されている仕組みは、光とジェルの相乗効果によって脱毛効果を発揮するため、成長期を待たずに施術を行う事が可能なのです。脱毛ラボの公式スタッフブログにも記載されていますね。

しかし、スタッフによって照射間隔が変わってしまうと、利用者側は困惑しますし、本当に効果が出るのか不信感も感じてしまうと思います。体験者の方は、結果的に脱毛効果を実感できたようですが、この部分は大きな課題なのでは…と感じました。

脱毛の痛みの口コミ【ジェルが冷え性に辛い】

こちらも脱毛が初めての方にとって非常に気になる項目ですよね。特にデリケートゾーンの施術は痛みを感じやすい傾向にありますので不安に感じるかと思います。

今回は、施術時の痛みと冷却ジェルの感想を合わせて伺いましたので、ぜひチェックしてみてください。

脱毛時の痛みについての口コミ
ジェルを塗ってから照射していたので、毛の薄い箇所は少し温かいなと感じる程度でした。濃い箇所になってくると熱さやジュッと毛が焼けるような痛みが少しありました。我慢できないほどの痛みはあまりありませんでした。痛みがあるときはジェルを厚く塗ってくれたり、光の強さの調整をしてくれました。やはり、特に痛みを感じた箇所はVIOでした。また痛みではありませんが、ジェルの冷たさが冷え性の私にはかなりこたえました。

口コミを簡単にまとめると…

  • 毛が薄い(細い)パーツは痛みではなく暖かさを感じただけ
  • 毛が濃い(太い)パーツは痛み・熱さを感じた
  • VIOラインを照射する時は特に痛みが強かった
  • ジェルが冷たくて耐えるのが大変だった

ご覧の通り、VIOラインは痛みを感じやすいパーツになります。

上記でお伝えしたように、脱毛ラボの方式は脱毛器の光とジェルの相乗効果によって効果を促す仕組みです。ただ、デリケートゾーンは皮膚が薄く毛量も多く、照射した光が反応しやすいためそれだけ熱を感じやすい…というわけですね。

そして、冷え性の方にとって不安要素になるのが「冷却ジェル」だと思います。体験者の方も仰っているように、想像以上に冷たいので長時間に渡り施術を受けていると寒さを感じるケースが多いんです。

ただ、このジェルは脱毛する際に必要なので、スタッフに予備のタオルをかけて貰って寒さをしのぐしかないのが現状です。(店舗によっては室内温度を調整してくれる場合もあります。)

次の項目では、この冷却ジェルの効果や役割について解説していきます。

脱毛ラボで扱われている冷却ジェルの効果について

施術を行う前に冷却ジェルを塗布するのですが、脱毛ラボで扱われているジェルには以下のような効果・役割があります。

  • 照射時の痛みを和らげる
  • 熱から肌を保護する
  • 脱毛効果を促進する成分が含まれている

光脱毛器はレーザー脱毛器に比べるとパワーが抑えられているので、痛みを感じにくいのが特徴です。ですが、皮膚が薄く毛量の多いパーツは光脱毛であっても刺激を感じやすいとお話ししましたね。

そこで、照射時の痛みを軽減するために、この冷却ジェルを使用するのです。痛みを緩和し、照射時に発生する熱から肌を保護できるので、肌トラブルを回避する役割も果たしています

そのため、脱毛ラボの施術には冷却ジェルが必要不可欠というわけですね。

まとめ

それでは最後に、これまでお話ししてきた内容を振り返っていきましょう。

  • 初回カウンセリングについて⇒「脱毛経験の有無」⇒「以前利用したサロン名」⇒「施術したい部位」・「脱毛コース&料金説明」…といった流れでカウンセリングが行われた。その中でも脱毛コース・料金をメインに説明してもらった
  • シェービング・剃り残しについて⇒シェービング付きのコースを契約していたので、手が届く範囲は自己処理を行い、自分では処理が難しい部位はスタッフにお願いしていた。ただし、脱毛ラボは基本的に自己処理が必須
  • 予約は取りやすかった?⇒以前利用していたサロンは3~4ヶ月待ち…なんて事が多かったけれど、脱毛ラボの場合は長くても1ヶ月~2ヶ月で予約を取ることが出来た。予約の変更などもスムーズに行えるので助かった。
  • 全身脱毛の施術1回にかかった時間⇒おおよそ90~120分程度
  • 脱毛効果は実感できた?⇒施術9回目が終了した段階で全体的に毛が薄くなった。ただし、胸やお腹に関しては施術前とあまり変わっていない。
  • 脱毛時の痛みはどうだった?⇒毛が薄いパーツは暖かさを感じる程度だったけれど、VIOラインなどの毛量・毛質がしっかりしているパーツは熱さ・痛みを感じた

今回は、脱毛ラボで導入されているカウンセリングや施術の効果など、より具体的な口コミをご紹介していきました。

冒頭でお話ししたように、総合的な評価はまずまず…といったところですが、予約の取りやすさに関しては、かなり評価できると感じました。せっかく脱毛効果が高いサロンを選んでも、予約が取れないとモチベーションも下がってしまうので、この要素は大切ですよね。

脱毛ラボの利用を検討している方は、今回お伝えした内容をぜひ参考にしてみてください。

「脱毛ラボ」公式サイトへ

 

★今月のキャンペーンをチェック⇒脱毛ラボ公式