この記事では、ディオーネの顔脱毛の口コミについてまとめていきますね。

なお、当サイトでは実際にディオーネで施術を受けている方に口コミを頂いています

そのため、事前にユーザーの方に会員カードを提出して頂いてから口コミ・体験談を掲載しているんです。

脱毛をする際に「痛みはないの?」といった疑問を感じる方が多いと思います。

さらには…

  • 脱毛効果
  • 料金
  • 予約の取りやすさ
  • スタッフの対応

こういった部分もサロンを選ぶ上で大切な要素ですよね。

今回は上記の項目を中心にディオーネの詳細情報をお伝えしていきます。

ディオーネの顔脱毛体験者の詳細情報

利用しているディオーネの店名を教えてください。 渋谷店
どの部位を脱毛していますか? 顔脱毛
契約をした金額を教えてください。 12回で72,000円

※ディオーネの料金は変動しているため、現在の価格はディオーネ公式サイトをご覧ください。

ディオーネの脱毛時の痛みの口コミを紹介!痛みがないって本当?

まずは「施術時の痛み」について口コミをご紹介していきますね。

サロンで多く採用されているのは「光脱毛」ですが、ディオーネは「ハイパースキン脱毛」という方式で脱毛を行います。

公式サイトをはじめとして、SNSなどの口コミを見ても「痛みが無かった」といった情報を目にしますが、本当のところはどうなのでしょうか?

口コミ

痛みを感じることはほとんどありません。機械が反応するときにうっすらと熱く感じるほどで、耐えられないような痛みや衝撃は全くないと言ってよいと思います。

しかし、鼻下を施術するときは少し歯に響く感じがしました。施術時は気持ち良いくらいで、痛みを感じたくない方にはおすすめだと思います。

体験者の方は「ほとんど痛みを感じなかった」とおっしゃっていますね。

痛みよりかは、「熱」を感じたとのこと。

この熱に関しても、耐えられないような刺激ではなかったようですね。

では、次の項目では、ユーザーの方が体験したハイパースキン脱毛の痛みについて、より詳しく解説していきます。

“ハイパースキン脱毛”の痛みは”光脱毛”に比べるとどうなの?

痛みの感じ方には毛量や毛質などによって、個人差がありますが、ハイパースキン脱毛は従来の光脱毛(IPL方式・SSC方式)やレーザー脱毛よりも痛みを感じにくい傾向があります。

両者とも施術を行う際に「熱」を伴うのですが、まずはこちらをご覧ください。

ハイパースキン脱毛 光脱毛 レーザー脱毛
約38℃ 約70℃ 約200℃

こちらの表では、施術の際のおおよその「温度」について脱毛方式別に比較しました。

脱毛施術時の「痛みの感じ方」や「熱さの感じ方」に関しては、毛の量や体質も大きく影響しますが、温度も関係しています。

そのため、温度が低い施術方式はそれだけ刺激も少なく感じる…というケースが多いわけですね。

レーザー脱毛に比べると痛みが少ない光脱毛ですが、それよりもハイパースキン脱毛の方が痛みが少ないと言われています。

体験者の方もおっしゃっていたように、ディオーネも痛みを感じにくい方式で施術を行っていくので、「脱毛は痛そうで怖い」といった印象をお持ちの方や過去に照射時の痛みから脱毛を途中でやめてしまった経験がある方も安心して利用できるサロンですね。

また、ディオーネのハイパースキン脱毛は、出力が抑えられている事から3~12歳のお子さんでも照射を行えます。

  • 照射時の痛みから脱毛自体を避けてきた方
  • 脱毛をスタートしたい3~12歳のお子さん

脱毛方式の性質的に、上記の方は特にディオーネに向いていると言えるでしょう。

どうしても痛みが嫌だと言う方は麻酔対応可能な医療脱毛もおすすめです。麻酔と言っても注射でぶすっと刺すタイプではなくクリームタイプのものが主流なのでご安心ください!

★こちらの記事もチェック⇒【保存版】麻酔対応可能なおすすめ医療脱毛クリニックはココ!料金比較も

ディオーネの脱毛はどんな流れで行われるの?施術内容を具体的にチェック

脱毛の流れを簡単にご説明しますね。

  1. 施術する部位を清潔にしてから、毛を丁寧にカット
  2. 専用ジェルを塗布
  3. 脱毛器を使った施術を行う
  4. ジェルをふきとり、専用トリートメントを使いアフターケア

施術はこれで終了となります。

光脱毛やレーザー脱毛の場合は、終了後に施術部位を冷やす(クールダウン)する事が多いですが、ディオーネのハイパースキン脱毛は、温度が抑えられているため、冷却する必要がないのです。

ディオーネの顔脱毛の効果は実感できた?リアルな口コミ・感想を紹介

次は、顔脱毛の「脱毛効果」についてお伝えしていきます。

顔の毛はなかなか薄くなりにくい傾向にありますよね。

そのため、産毛などの細い毛をキレイに脱毛するためには、脱毛回数を重ねる必要がある…と言われていますが、体験者の方が受けた施術回数は12回でした。

実際に施術を受けてみてどこまで脱毛効果が現われたのか、正直な感想を頂きましたのでご紹介しますね。

口コミ

12回で全ての毛がなくなるということはありませんでした。

顔のどの部分もやはり毛が残ってしまいます。元々体毛が濃い体質なので、今もファンデーションなどをしても少し毛が見えてしまうような感じです。

しかし、毛が少し薄くなったり、まばらになったりするようになりました。

始める前と比べてカミソリで毛を剃る回数は格段と減った気がします。効果は少しずつですが見えます。また、脱毛時のパックのおかげか、顔のハリやツヤは凄く出てくるようになりました。

体験者の方は、12回の施術で”完全に毛が無くなる状態”とまではいかなかったようですね。

ですが、もともと濃かった毛は少しずつ薄くなり、施術前に比べると自己処理の回数も減ったとのこと。

毛質・毛量によって、脱毛効果に差は出てしまうものですが、体験者の方の場合はツルツルの状態にするためには、もう少し回数が必要になるでしょう。

もちろん、自分がどの程度まで毛をキレイにしたいのか、目標に合わせて施術回数を選択するのが良いですね。この回数の部分に関しては、スタッフさんと相談するのがベターです。

ただ、どうしても医療脱毛に比べると脱毛効果は低い印象を受けました。そもそも医療脱毛は脱毛器のパワーが高いため、光脱毛と差が出てしまうのは仕方がありません。

しかし、施術を12回以上も受けて満足できていない現状を見る限りでは、高い脱毛効果を望む方は医療脱毛を検討した方が良いでしょう。

あくまでも目安となりますが、脱毛サロンと医療脱毛の脱毛完了までの回数はこちらです。

  • 脱毛サロン⇒施術18回程で脱毛完了
  • 医療脱毛⇒施術5~6回程で脱毛完了

確かにディオーネのハイパースキン脱毛は、痛みの感じにくさに関しては優秀ではあるものの、脱毛効果が極めて高い…とは言えません

医療脱毛であれば、麻酔で照射時の痛みを緩和しながら施術を受けることも可能ですし、脱毛効果が高いため、サロンよりも早く脱毛が完了します

★こちらもチェック⇒脱毛サロンは所詮、抑毛・制毛で効果なし?医療脱毛で永久脱毛すべき理由

ディオーネで採用されているハイパースキン脱毛と光脱毛の違いって何?

では、実際にディオーネで採用されている「ハイパースキン脱毛」と「光脱毛」の違いについて具体的にお伝えしていきますね。

この2つは「光を照射する」という部分は共通しています。

しかし、そこからの脱毛のメカニズムが大きく違いますので、まずはこちらの比較表をご覧ください。

ハイパースキン脱毛 光脱毛
【これから生える毛が対象】

・成長因子(バルジ領域)にアプローチ
これから生えて来る毛を減らすことを目的としている。

【現在生えている毛が対象】

・ムダ毛の毛根にアプローチ
現在生えている毛を減らすことを目的としている。

ざっくりですが、2つの方向性をご覧になって頂きました。

光脱毛は光を照射すると、毛のメラニン色素に反応します。そこから熱が毛根まで広がり(ダメージを与える)毛を脱毛するという方式です。

光脱毛に対してハイパースキン脱毛は、「今生えている」毛ではなく「これから生えてくる毛」にアプローチします。

具体的にお話すると、毛の発毛や成長を促すための成長因子…「毛が生えるために必要な要素」に対して効果を発揮します。

そのため、現在生えている毛に対してアタックするのではなく、生える前の段階で対処するといったイメージですね。

施術を行うタイミングも違うの?

目的も違えば、当然ながら脱毛するタイミングにも違いが出ます。

私達に生えている毛には「毛周期」と呼ばれる毛の成長サイクルが存在しています。

毛周期は3つの期間に別れています。

成長期 退行期 休止期
毛が最も成長する時期 毛が伸びにくくなる時期 毛の成長が完全に止まる時期

光脱毛やレーザー脱毛は、生えている毛に対して効果を発揮するので、一番髪の毛が太くメラニン色素が濃い「成長期」のタイミングで施術を行います

逆に、ハイパースキン脱毛は、これから毛が成長を始めて古くなった毛が抜ける「休止期」のタイミングで施術を行い、成長因子に影響を与えるというわけですね。

ディオーネの予約は取りやすい?

こちらの項目では、ディオーネの「予約の取りやすさ」に関する口コミをご紹介しますね。

口コミ

渋谷店は比較的予約が取りやすいと思います。

直前の予約でも承ってもらえます。また、LINEでチャット形式での予約ができますので、時間などを気にせずに気軽に予約を取ることができる制度が非常に便利だと感じました。

ディオーネでは、1回施術が終了したごとに、次回の予約をするのが基本となっています。

もしキャンセルした場合にも、サロン側もなるべく利用者の希望に沿った予約をしてくれます。この部分も嬉しいポイントです。

冒頭でも触れましたが、脱毛サロンを選ぶ基準として多くの方が見るポイントは以下の4点ですね。

  • 痛みの少なさ
  • 脱毛効果を実感できるのか
  • 住んでいる場所からの通いやすさ
  • サロンの雰囲気・スタッフの質

確かに上記の項目も重要ですが、やはり「予約の取りやすさ」は特に注意するべき点です。

希望日に予約がしにくいサロンの場合、どうしてもご自身のスケジュールをズラさなければいけません。

キレイになるためには、多少なりとも時間を確保する事は必要ですが、サロンに通うためにプライベートの時間まで犠牲にするのは本末転倒ですよね。

ですから、予約の取りやすいサロンを選ぶのも重要な項目なのです。

ディオーネのスタッフ対応や接客の質はどうだった?

次はディオーネの「スタッフ対応や接客の質」について見ていきましょう。

上記ではサロンを選ぶ上で「予約の取りやすさ」も重要視すべきとお話しましたが、当然スタッフの質も大切です。

スタッフの対応が原因で、なんとなく苦手意識が出てしまうと、サロンに通うのがちょっと苦痛になる…なんてことも十分考えられます。

体験者の方が実際に感じた、より具体的な口コミをご紹介しますね。

口コミ

スタッフさんの対応には非常にバラつきがあると感じました。

店長さんは接客が丁寧ですが、他のスタッフさん方は店長さんと比べると少し接客が雑に感じました。また、施術中に話しかけられる頻度が非常に多く、プライベートな質問も多くしてくるため、少し気分を害するような場面が何度かありました。

施術中はもう少し落ち着いた雰囲気でやってもらいたいなと感じます。

また、スタッフさんによって施術の範囲も若干異なったりすることもあり、統一して欲しいと思いました。

体験者の方の口コミを確認すると、「スタッフによって対応に差がある」という点が目立ちますね。

利用者の方一人ひとりに合わせた接客対応が出来ているか…と言われれば少しイマイチな印象だったようです。

対応のバラつきについては、店舗により変わる部分でもありますので一概には言えませんが、もう少し改善してほしい部分ですね。

ただ、「利用者の方に安心して施術を受けてほしい」というスタッフの気持ちも十分感じられます。

ディオーネの顔脱毛の料金をチェック!

それでは、ディオーネの顔脱毛の料金を確認していきましょう。

まずはお顔全体のコースを紹介しますね。

脱毛箇所は「まぶた・唇」以外の顔全体となります(もみあげも施術箇所に含まれます)。

回数ごとの料金をまとめましたので、以下の表をご覧ください。

12回コース 6回コース 1回追加
72,000円 42,000円 6,000円

※施術終了後に追加で施術を希望する場合、1回あたり6,000円で受けることが可能です。

「顔脱毛」といっても一部分だけ選択する事もできる!

また、「顔全体ではなく、一部を脱毛したい」という方は脱毛したい部分だけ選択する事もできるんです。

こちらも各部位の料金を回数ごとにまとめましたので、以下の表をご確認ください。

12回 6回 1回追加
鼻下 24,000円 15,000円 2000円
アゴ
襟足 30,000円 18,000円 2,500円
首(前面)

「鼻下・アゴ・頬・額」に関しては追加で施術を希望する場合、1回あたり2,000円。

「襟足・首(前面)」の場合は、1回あたり2,500円で受けることが可能になります。

お支払方法について

ディオーネの支払い方法は基本的には「現金もしくはカードでの一括払い」となっています。

支払うタイミングは「契約をする時」か「最初の施術時」となっています。

多くの場合が「契約時に頭金として契約金の一部をお支払い」⇒「初回施術時に残りの金額をお支払い」ですね。

ただし、店舗によっては「分割払い」に対応している事があります。

実は、ディオーネはフランチャイズ店であるため、サロンのオーナーによって分割払いや都度払いが出来る場合があるんです。

原則は現金もしくはカードでの一括払いですが、初回のカウンセリング時に相談する事によって、希望する支払方法に応じてくれるケースもあるので、この部分はご自身が通いたいサロンにて相談するのがベターですね。

ディオーネの顔脱毛でよくある質問と回答

Q.肌が弱くても脱毛は出来る?

A.敏感肌の方でも施術を受けられるように、ディオーネでは低刺激のジェルを使用しています。

また、脱毛器に関しても光脱毛などに比べると、温度が抑えられていますので、肌が弱い方でも安心して施術を受けることが出来ます

しかし、絶対に肌トラブルが起こらないとは断言することが出来ませんので、事前にお試しプランを利用する事をお勧めします。

また、肌に病気をお持ちの方の場合は、現在通われている病院の医師に確認を取りましょう。

Q.日焼けしている状態でも脱毛は出来る?

A.日焼けをしている状態でも、赤みが出ていたり、ヒリヒリとした痛みが無ければ施術を受けることが可能です。

日焼けして肌の色が普段と変わっていても、「肌の状態が安定していれば脱毛できる」ということですね。

ただ、ご自身では判断がしにくい場合もありますので、カウンセリングにてスタッフに相談をするのがベターです。

Q.病院に通って薬を服用している状態でも脱毛は出来る?

A.薬を服用している方は、場合によっては施術を受けられない事があります。

  • 服用している薬の種類
  • 現在のお肌の状態
  • 病気の種類

こちらの項目が関係していきます。

サロンでは判断しきれない場合もありますので、一度通われている病院の医師に「サロンによる脱毛は可能かどうか」を相談をしましょう。

その後、予約を入れる際には医師の判断・見解をスタッフにお伝えください。

Q.妊娠中でも脱毛は出来る?

A.「妊娠中」ならびに「授乳中」の場合は、施術を受けることが出来ません

これは、利用者の方の健康・安全を第一に考えているからですね。

また、契約途中の場合でも授乳期間が終了することで、そこから脱毛を再開する事が可能になります。

Q.もし肌トラブルが起こった時はどうすればいいの?

A.ディオーネではこれまで、やけど等の肌トラブルが起きた事はありませんが、もし万が一肌トラブルが起こった場合は、専門のドクターによる処置を受けることが出来ます。

ディオーネは「ドクターサポート」に加入しています。

ドクターサポートは、利用者の方が施術を受けた後に、肌トラブルが起きた際、専門の医療機関を紹介してくれるサポートになります。

もしものトラブルが起きた際の治療はもちろんですが、治療費にかんする部分もしっかりと対応してくれるので、安心して施術を受けられる基準にもなります。

Q.契約した店舗から別店舗へ移動する事は出来る?

A.基本的には店舗移動は出来ませんが、「転勤」ならびに「学校を卒業する」といった際にお引越しをする場合、サロンに相談をすることになります。

 

比較検討される脱毛サロンの口コミ特集